あえて「平凡な男」に惹かれる理由8パターン


周囲のカップルを見渡してみて、「風采の上がらない男に、こんなに素敵な彼女がいるのはなぜだろう」と不思議に思ったことはありませんか? そこで今回は『オトメスゴレン』読者の女性を対象に、「あえて『平凡な男』に惹かれる理由」について意見を大募集! 魅力的な女性がわざわざ「平凡な男」を選ぶ理由はどこにあるのでしょうか? 多くの女性の意外な本音をまとめてご紹介します。

  • 【1】自分も「平凡」な人間だから

    「自分だって平凡なのに、相手に多くを求めるつもりはない」(10代女性)、「地味な人生を送ってきたので、わざわざ特別な何かを持ち合わせた人を探すという発想がなかった」(30代女性)など、「自分も平凡な人間だから」という回答が多く寄せられました。「同じ種類の人間なので、自然に惹かれ合うんだと思う」(20代女性)との意見に象徴されるように、「平凡どうしで、波長が合う」というのが根本的な理由なのかもしれません。

  • 【2】「ふだんはぼーっとしているのに、実はサバイバル能力が高い」など、たまに見せてくれるギャップがたまらないから

    「ぼーっとしている彼氏が、キャンプのときはものすごく頼りになる。ふだん存在感が薄いぶん、サバイバル能力の高さにはグッときます」(20代女性)など、平凡さのなかに垣間見える「非凡な部分」がたまらないとする意見です。「普通っぽいのに『実は5ヶ国語ペラペラ』みたいなギャップがある人に弱い」(20代女性)というように、平凡そうな印象なのに、傑出した能力を隠し持っている男性は、女性にとって魅力的に映ることがあります。

  • 【3】過去に「個性的すぎる男」とつきあってひどい目にあったから

    「『20歳までに武道館のステージに立つ』と宣言していた元カレは、19歳になっても楽器ひとつ弾けなかった」(20代女性)、「『戦場カメラマンになる』と海外へ旅立った彼氏。わたしが帰りを待っている間、現地妻と子どもを4人も作っていたことが発覚!」(30代女性)など、過去に交際した「個性的すぎる男」の反動で、「いまでは『平凡でも常識的な人がいい』と思うようになりました」(前出女性)という考え方に落ち着く女性もいるようです。

  • 【4】他人から見て「平凡」でも、自分にとっては「特別」なところがあるから

    「ファザコンだと思われたくないので内緒ですが、彼氏は自分の父親に似ています」(30代女性)など、「自分にとっては特別なところがあるから惹かれる」というパターンです。「職場恋愛中の彼氏は、仕事上は可も不可もなく目立たない人。でもプライベートでは作家を目指してコツコツと小説を書いている。わたしは彼の読者第一号なんです」(20代女性)というように、自分だけが知っている相手の素顔に共感する場合も少なくなさそうです。

  • 【5】「平凡」であっても、とにかく異様に気が合うから

    「ずっと顔見知りだった男性とじっくり話してみたら、驚くほど音楽や映画の趣味が似ていた。以前は単に『平凡な感じの人だなあ』と思っていたけれど、いまでは大事な恋人です」(20代女性)など、「『ぱっとしないのは事実だが、とにかく気が合う」というものです。「彼が注目されている人かどうかよりも、自分と感覚が合うことが大事」(20代女性)という意見には、うわつくことなく冷静に相手を見つめる女性ならではの説得力があります。

  • 【6】結婚を視野に入れると「個性」よりも「誠実さ」を重視したいから

    「この年になると、野心あふれる男性よりも、堅実で安定感のある男性に惹かれる」(30代女性)、「将来のことを考えると、『誠実さ』は非常に重要」(20代女性)と、「結婚」を意識した時点で「平凡でも、きちんとしている男性のよさ」を実感する女性は少なくありません。「若いときにはいろんな男性に恋をしたけど、そろそろ落ち着きたい」(20代女性)というように、「安心できる関係」を求めると、「平凡な男性」に行き着くことがあります。

  • 【7】「平凡」でも、自分のことをいちばんに思ってくれる人だから

    「友だちからは『パッとしないカレだねえ』と言われるけれど、自分を大事にしてくれる最高の人です!」(20代女性)、「『彼氏ってどんな人?』と聞かれるたびに、『わたしを世界一大好きなオトコだよ!』と答えています!」(10代女性)など、「一途に想ってくれる男性」のケースです。「身勝手な男に振り回されるより、よほど幸せ」(20代女性)というように、女性にとって「愛されること」は何ものにも代えがたい喜びなのだと思われます。

  • 【8】なんだかんだいって、一緒にいて居心地がいいから

    「フツーの人とフツーにまったり過ごすのがラク」(20代女性)、「無理をしないで一緒にいられる相手がいい」(20代女性)、「なんだかんだいって『この人といると安らぐなあ』と思う」(10代女性)など、男性に感じる「居心地のよさ」に言及する意見が多くみられました。「仕事では気を抜けないので、せめてプライベートではリラックスしたい」(20代女性)というように、「平凡な男性」に対して「癒し」を求める女性は案外多いのかもしれません。

納得のいく「理由」はありましたか? 男性によって持ち味はそれぞれなので、ほかにもさまざまな魅力が考えられると思います。皆さんのご意見をお待ちしています。(松田久美子)
Photo:All images by iStock