友達から恋愛対象に変わる瞬間9パターン


気になる女の子がいるけれど、「多分、その子からは友達にしか見られていない・・・。」と感じている人もいると思います。でも、そこであきらめてしまってはいけません。友達から恋人に発展することは珍しいことではないようです。ということで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、どんな瞬間に男友達を恋愛対象と意識し始めたのかを聞いてみました。

  • 【1】メールや会話などのやりとりが増えたと気づいたとき

    「メールのやりとりが増えると、相手のことを考える時間が増える。」(10代女性)、「私のこと、好きなのかな?と思って意識する。」(20代女性)のように、メールや会話が増えたことがきっかけで、男性のことを意識し始めることがあるようです。ただし、あまり一方的にメールを送り過ぎたりすると迷惑がられる恐れもあります。例えば、メールの場合、女の子の返信より先にメールを送らないなどの配慮が必要です。

  • 【2】男性が自分に好意を持っていると知ったとき

    「向こうが好意を持っていると思うと、こっちも意識する。」(10代女性)、「なんだか特別扱いされると、大切にされてるのかも・・・って思う。」(10代女性)のように、好意に気づいたことがきっかけで、男性として意識し始めるケースも多いようです。ただし、突然、本当の想いを伝えてしまうと、女の子がびっくりしてしまう恐れも。まずは、女の子に優しい態度で接するなど、少しずつ好意を伝えていくのがいいでしょう。

  • 【3】一人の女性として扱ってくれていると感じたとき

    「道を歩いているときに、歩道の内側にリードされて、キュンとした。」(20代女性)、「友達として仲がいいということは、人間として好きだということ。そこに女性、男性を感じさせる何かが芽生えたら、恋愛対象になりえる。」(20代女性)のように、一人の女性として接することがきっかけで恋愛に発展することもありそうです。急に接し方を変えると女の子に不思議がられる恐れがあるので、二人で歩いているとき、歩道側に誘導するなどの簡単なことから始めるといいでしょう。

  • 【4】苦しいとき、悲しいときに優しくされたとき

    「弱っているときに、優しさを見せられると好きになりそうになる。」(20代女性)、「男性の包容力を感じる。」(10代女性)のように、女の子が弱っているときに、やさしく接することも恋愛に発展するきっかけになりそうです。とはいえ、女の子が弱っていることを察知できなければ、優しさを見せることはできません。普段から女の子の様子を気にかけておく必要があるでしょう。

  • 【5】二人で力を合わせて仕事をしたとき

    「一緒に仕事をしているとき、頼りになるなーと感じて。」(20代女性)のように、二人で力を合わせて仕事を成し遂げたことがきっかけで急接近するケースもあるようです。ただし、仕事っぷりが悪いと、逆に頼りなく見えてしまう恐れも。女の子にいいところを見せられるように、毎日の仕事を頑張っておけば、いざというとき役立つかもしれません。

  • 【6】周りから「付き合えばいいのに。」と勧められたとき

    「周りにのせられてその気になってしまった。」(20代女性)、「彼氏になったときのことを想像したら、何の悪いところもなかった。」(20代女性)のように、周りの勧めがきっかけで恋愛対象になることもあるようです。とはいえ、周りから「仲がいいな」と思われていなければ、付き合うことを勧められることはないでしょう。普段から気が合うところを周囲にアピールしておくといいかもしれません。

  • 【7】普段強がっている男性に弱いところを見せられたとき

    「私だけに見せてくれたのかな・・・って思ったらキュンとして。」(20代女性)、「いつも元気一杯だったから、気になってしまって・・・。」(20代女性)のように、強がりな男友達の弱ったところを見てキュンとするケースも多いようです。ただし、いつも弱気の男性が弱みを見せても頼りなく見えてしまうだけなので、周囲から強気に見られる男性のみ有効と言えるかもしれません。

  • 【8】細身なのに筋肉があるなどのギャップを感じたとき

    「意外と筋肉があって、びっくりした。」(20代女性)、「重たいものをヒョイって持ちあげているのを見て、男だな?と。」(10代女性)のように、鍛えられた体や、男性らしい力強さを目の当たりにして、恋に落ちるケースもあるようです。ただし、筋肉に自信があるからといって、それを自慢げに見せてしまうと、ナルシストっぽく見えてしまうので注意しましょう。

  • 【9】急に手を繋がれたとき

    「急に、グイッて手を引っ張られてドキドキした。」(10代女性)、「手を繋いだ瞬間、恋人っぽい雰囲気になる。」(20代女性)のように、手を繋いだことがきっかけで、印象が変わることもあるようです。とはいえ、周りに友達がいるときに手を繋ごうとすると、女の子が恥ずかしがる恐れがあります。混み合った場所で、二人が離れてしまわないために手を握るなどのように、シチュエーションを意識した方がいいでしょう。

友達から恋愛対象に変わるきっかけは、いろんなところにありそうです。気になる女の子との関係が友達から進展せず悩んでいるとき、今回ご紹介した内容が参考になればと思います。また、友達から恋愛対象に変わる瞬間は他にもあると思います。みなさんからのご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock