女の子がウザいと思う男友達9パターン


女の子が「ウザい」と感じさせるには、どのような行動が考えられるのでしょうか。そこで今回は、「女の子がウザいと思う男友達9パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】恋人でもないのに馴れ馴れしい男友達

    付き合っているわけではないのに、恋人のような振る舞いは女の子にウザがられる可能性があります。自分が彼氏であるような妄想は控え、紳士的に振舞いましょう。

  • 【2】質問ではなく、独り言のようなメールを送ってくる男友達

    好きでもない相手からのメールは、女の子にとって嬉しくともなんともありません。特に、用事もなく日記のような一方的なメールは女の子にウザがられる可能性があるので、注意が必要です。

  • 【3】過去の恋愛について、無理やり聞き出そうとする男友達

    過去の恋愛体験を聞き出し、女の子の恋愛傾向を把握したくなる気持ちも分かりますが、過度に踏み込んだ話はウザがられる可能性があるので、配慮しながら聞き出す必要があります。

  • 【4】口が軽い男友達

    男友達から恋人へステップアップするためには、信頼関係を築くことが重要です。口が軽いと思われては、信頼を高めることもできず、関係を深めることも難しくなります。

  • 【5】毎回、自慢話を披露する男友達

    「成功したときは、運が良かったと思うようにしている。」と松下幸之助氏は語っています。謙虚さによって、人が集まるのではないでしょうか。自慢話などせずに、周囲へ感謝の気持ちを表現した方が好印象を与えることができます。自慢話は控えた方が良さそうです。

  • 【6】毎回、愚痴を言う男友達

    愚痴ることで、気持ちを発散することも大切ですが、そこに自己の成長はありません。「失敗したら、自分に原因があると考えるようにしている。」という松下幸之助氏の言葉のように、自らの課題を直視できることで、自己の成長を促すのかもしれません。

  • 【7】友達の悪口を言う男友達

    ネガティブな情報は、相手の感情もネガティブにさせます。また、女の子自身も「他の人に、わたしのことも悪口言われているのかな?」と不安にさせ、信頼を低下させることになります。

  • 【8】「女の子は○○だよね。」と決めつける男友達

    一般的な考え方や自分自身の思い込みを決めつけてしまっては、女お子を不快にさせる可能性があります。恋愛は一対一のコミュニケーションです。相手の話を聞き、考えを理解してあげることで、信頼度は高まり、恋愛関係へと発展する可能性が高まります。

  • 【9】「家に行きたい。」発言するなど、下心が丸見えの男友達

    下心を抑えることも時には必要なことです。信頼が一気に崩れ落ち、「ウザイ」男と格下げされる恐れがあるので、下心を見せないような努力が必要となります。

身の回りにおいて、女の子に対してウザイ行動を振る舞っている男性はいらっしゃいますか?どのような振る舞いだったのか、是非教えてください。
Photo:All images by iStock