「精神的に強い人だなぁ」と思われる男性9パターン


「女性が強くなった」といわれる昨今ではありますが、やはり女の子は男性に対して頼もしさを求めているものです。特に精神的に強い男性は、頼もしく感じられるもの。そこで今回は、女の子がどんなときに「精神的に強い人だなぁ」と感じるのか、『オトメスゴレン』の女性読者から意見を集めた結果をご紹介します。

  • 【1】仕事の愚痴や弱音を吐かない。

    決して仕事に対する愚痴を吐かない男性に、精神的な強さを感じるようです。仕事の愚痴や弱音を吐く男性は、それだけで肝が小さいと思われてしまう危険性があります。また、仕事を意欲的にこなしている男性は頼もしく見えて、女の子からの評価も上がるでしょう。

  • 【2】仕事で失敗しても引きずらずに、挽回しようと頑張る。

    仕事で失敗してしまっても、いつまでも悩まずに挽回しようとする姿は、会社の上司だけでなく女の子からも高い評価が得られるようです。後悔して思い悩むのではなく、失敗を挽回するために動きだすことができる行動力が大事だといえます。クヨクヨ悩む姿は、とても頼もしそうには見えません。

  • 【3】窮地に立たされても、ポジティブに物事を考えられる。

    将来的な不安や悩みがあっても、「なんとかなる」とポジティブに考えられる男性は、現実的な思考の女の子にとって憧れの存在です。「ポジティブな言動に救われた」という意見もありました。ただ、ポジティブも行きすぎると、「能天気すぎて不安・・・」と思われる恐れもあるので、注意が必要です。

  • 【4】急なトラブルが起きても冷静に対処する。

    ピンチのときこそ、精神的な強さが試されるものです。交通事故に遭ったときや旅行先でのトラブルなど、突発的な問題にも感情的にならずに対処できる男性に、女の子は高い精神力を感じるようです。また、トラブル時に周りに配慮できるというのも、高いポイントといえそうです。

  • 【5】大したことでは怒らない。

    懐が深く寛大な人は、精神的に強く余裕のある人だと受け取られるようです。逆に、短気な人は男女問わず敬遠されるものです。特に、デートなどで一緒にいるときに男性が怒りだすと、彼女は冷めてしまう場合があります。たとえ、腹が立つようなことが起きたとしても、悠然と対応できると、彼女が惚れ直してくれるかもしれません。

  • 【6】いじられたり茶化されても、笑って受け流せる。

    友人や先輩からの冗談に対し、笑って受け流せる男性を、密かに「精神的に強い人だなぁ」と思っている女の子も少なくないようです。自分のことをからかわれてもムキにならず、それを受け止められるだけの懐の深さがあると感じられるのでしょう。

  • 【7】女性の結論のない話を、文句を言わずに聞ける。

    他愛もない話にも付き合って欲しいと思っている女の子はたくさんいます。しかし、結論のない話にオチを求めたり、聞き流す男性も少なくありません。そんな中で、文句を言わずにしっかりと話を聞ける男性は、女の子から見て「ステキ!」と思える相手だといえます。オチを求めた経験のある方は、次はオチを求めずにじっくり聞いてあげてください。

  • 【8】過去の恋愛を引きずらない。

    女の子は、失恋を引きずったりせず、元カノの話をしない男性を「精神的に強い」と感じるようです。ウジウジと過去に執着するのではなく、振り切って前を向くことが、精神力につながるのだといえそうです。過去の恋愛を引きずっている男性は、振り切って、前を向いてみてはいかがでしょうか。

  • 【9】何事にもくじけずに夢を実現する。

    夢を追う姿もステキですが、その夢を実現させた姿はより頼もしさを感じさせるといえます。夢を実現するために、どんな壁が立ちはだかっても諦めないという部分に、女の子は精神的な強さを感じるようです。現在、夢を追っている方は、とにかく諦めずに粘り強く頑張ってみましょう。

日常から突然のトラブル時まで、女の子は男性の言動をチェックしているといえます。皆さんもこの機会に、自分の言動を振り返ってみてはいかがでしょうか。今回紹介した以外にも、精神的な強さを感じさせる部分はあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock