女の子がキュンとする男性のギャップ9パターン


女の子の意外な一面を見てキュンとすることがあるのと同じで、男性のギャップを目にした女性がキュンとする瞬間もあるようです。ということで、オトメスゴレンの女性読者にアンケートを行い、どんな場面で男性のギャップに惹かれたのかを聞いてみました。今回は、その意見をまとめた「女の子がキュンとする男性のギャップ9パターン」をご紹介します。

  • 【1】普段はおチャラけている男性が、一生懸命仕事に打ち込んでいる姿を見たとき

    男性の一生懸命な姿に惹かれる女性はやはり多いようです。普段はおチャラけている感じの男性が、真剣に仕事に打ち込んでいる姿を見ると、そのギャップに思わずキュンとしてしまうという意見がありました。一生懸命な姿を女性の前で見せてみてはいかがでしょうか。

  • 【2】みんなの前ではクールな男性に甘えられたとき

    普段はクールな男性が、自分に甘えてきた時にドキドキするという女性も多いようです。また、普段はオラオラ系で強気な男性が、女性の前でニャンニャン甘えるという「オラニャン」が好きという人もいます。二人でいるときと、そうでない時のギャップが大きいほど効果的なようです。

  • 【3】普段はラフな格好をしている男性がスーツに着替え終わったとき

    男性がスーツでビシッと決めている姿に惹かれる女性も多いようです。特にいつもラフな格好をしている男性が、スーツを着てネクタイを締めている姿を見てキュンとするという意見がありました。普段スーツを着ていない人も、スーツの着こなし方を学んでおくといいのかもしれません。

  • 【4】温厚でのんびりした感じの男性が自分のことを「俺」といったとき

    いい意味で先入観を裏切られた瞬間、ギャップを感じる女性もいます。普段は自分のことを「ボク」といい、のんびりした感じに見える男性が、「俺」という言葉を使っただけでも、ドキッとすることがあるようです。周りからやさしいイメージを持たれている方は、あえて自分のことを「俺」といって、女性をリードしてみてはどうでしょうか。

  • 【5】女性慣れしてなさそうな男性に、車道側から歩道側にやさしく誘導されたとき

    恋愛経験がほとんどなさそうな男性にリードされた時、キュンとしたという意見もありました。女性と一緒にいることに慣れてなさそうだと思われている男性の場合、ちょっとした気遣いでギャップを感じさせることができるようです。

  • 【6】やせて見える男性の二の腕の筋肉が、結構もりあがっているのを目撃したとき

    「やせて見えるのに二の腕の筋肉が盛り上がっている」「ベビーフェイスなのにマッチョ」など男性の体のギャップにドキッとしたという意見もありました。今はまだ体格に自信がない人も、体を鍛えておくことでギャップを演出できるかもしれません。

  • 【7】ちょっと繊細な感じの男性に、ぎゅっと強く抱きしめられたとき

    男性の予想外の力強さにびっくりしたという意見もありました。特に、両手でぎゅっと抱きしめられた瞬間に感じることが多い模様。特に、少し繊細なイメージの男性にやられると、そのギャップにドキッとするようです。

  • 【8】いつもはムッとした顔つきの男性が、子どもみたいな笑顔を見せたとき

    母性本能をくすぐるからでしょうか。子どもみたいな笑顔を見た時にキュンとする女性も多いようです。いつもムッとした表情の男性のクシャクシャになった笑顔を見て、イメージが180度変わったという意見もありました。

  • 【9】超体育会系で厳しい男性が、実は超甘党だと知ったとき

    甘党の男性に親近感を抱く女性もいます。超体育会系で近寄りがたかった先輩が、実は超甘党だと知り、急にカワイく見えたという意見もありました。甘い食べ物が好きな男性は、女性の前で甘党ぶりを披露してみるのもいいかもしれません。

みなさんのキャラクターなら、どんなギャップを演出できそうですか? また、他には、男性のどんなギャップで女性がキュンとすると思われますか?ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock