あまり意識していない男性の誘いでも「アリかも」と女性が思える春デート9パターン


出かけるのも億劫だった寒い冬も終わり、気持ちのいい春はデートにぴったりの季節といえそうです。これまでデートに誘うことができなかった女性も、いいプランを提案すれば、応じてくれるかもしれません。そこで今回は『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートから、「あまり意識していない男性の誘いでも『アリかも』と女性が思える春デート9パターン」を紹介します。

  • 【1】お散歩感覚で気軽に出かける「お花見デート」

    「春ならやっぱり桜!」(30代女性)のように、お花見はこの季節の定番なだけに、気軽に応じやすいという女性も多いようです。夜桜がきれいな、人の少ない穴場のスポットなどに連れていくことができれば、ロマンティックな雰囲気になれるかもしれません。

  • 【2】旬の味覚を堪能する「春野菜レストランデート」

    「色鮮やかで体にもよさそう」(30代女性)など、野菜がおいしい春ならではの、旬を味わうグルメデートは、ヘルシーで女性ウケがいいようです。栄養たっぷりの春野菜は、素材そのものの味を楽しみたいもの。女性人気の高い蒸し野菜料理専門店などを選べば、より喜んでくれるのではないでしょうか。

  • 【3】冬の間は寒くて行きにくかった「海デート」

    「海の風が気持ちよさそう」(20代女性)のように、寒い時期は敬遠しがちだった海も、暖かくなると「行ってみたい」と思う女性もいるようです。疲れたときに立ち寄れる海辺のカフェなどをリサーチしておけば、女性に対する好感度をアップさせることができそうです。

  • 【4】生まれたての動物の赤ちゃんを見ることもできる「動物園デート」

    「動物好きに悪い人はいない」(20代女性)と、春の動物園デートに誘うことは、「優しい男性」という印象を持たせ、女性の評判も上々のようです。デート中に、動物の豆知識などを披露すると、知的な印象を与えられるかもしれません。

  • 【5】春の芽吹きを全身で感じる「ハイキングデート」

    「ぽかぽかした陽気を、ただ歩いて感じるのもいい」(30代女性)のように、ハイキングなど自然に触れることで季節を肌で感じたいという女性もいるようです。つくしなど、春ならではの植物を見つけにいくデートを演出できれば、評価もより上がりそうです。

  • 【6】女性に人気のフルーツで誘う「イチゴ狩りデート」

    「摘みたてを食べられるのは魅力的」(20代女性)など、春が旬のイチゴを楽しむデートは、フルーツ好きの女性に好印象を与えられるようです。楽しくひとつのことに取り組むことで、二人の距離感も一気に縮められるかもしれません。

  • 【7】野の花が咲く里山をめぐる「ドライブデート」

    「窓の外を眺めながらのんびりしたい」(30代女性)と、車窓から見える色鮮やかな景色に春の息吹を感じるドライブは、女性に癒しを与えるようです。ただし、ドライブの腕前は男性に対する評価を左右しやすいので、自信のない人は避けた方が無難でしょう。

  • 【8】心地よい日差しのなかで子供のようにはしゃぐ「テーマパークデート」

    「ぽかぽかの園内で、ジェットコースターに乗りたい!」(20代女性)など、テーマパークは、気候のいい春こそ絶好のデートスポットのようです。待ち時間に退屈しないよう、いろんな会話で女性を楽しませることができるとますます好印象につながりそうです。

  • 【9】明るい色が並ぶ春服に気分も上がる「ショッピングデート」

    「男性から誘われることがびっくり」(20代女性)と、男性はショッピングに付き合うのを嫌がる印象があるため、ショッピングデートの誘いは女性にとって新鮮なようです。どんな色が似合うかなど積極的にアドバイスをすれば、より女性の信頼を得られるかもしれません。

あまり親しくない女性を春デートに誘うには、「春を存分に楽しめるプランかどうか」がポイントのようです。女性の要望にしっかりと耳を傾けた上で、女性の喜ぶプランを考えて誘ってみてはいかがでしょうか。(佐藤来未/Office Ti+)
Photo:All images by iStock