彼女がデート中突然不機嫌になる原因9パターン


楽しいデートの最中に、急に彼女が不機嫌になり、困った経験をした男性もいることでしょう。もし自分にその原因があるとしたら、はたしてどんな理由が考えられるでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「彼女がデート中突然不機嫌になる原因」をご紹介します。

  • 【1】食事中もケータイをテーブルの上に置いている

    「私と一緒にいるのに誰からの連絡待ち?」(20代女性)など、楽しく食事をしているとき、ケータイをテーブルの上に出しておくと「そんなにケータイが気になるのか!」と腹を立てる女性もいるようです。仕事の電話がくるなどの予定があるなら、一言断っておきましょう。

  • 【2】彼女の歩幅に合わせず先に行ってしまう

    「手もつながずにさっさと行っちゃうと寂しくなる」(20代女性)など、彼女の歩くスピードを考えず先に行ってしまうと、置いていかれたようで悲しくなる女性もいるようです。女性と歩くときは、意識してゆっくり歩く習慣をつけましょう。

  • 【3】元カノを連想させる発言があった

    「デートスポットで『前に来たとき』とか言われると、元カノと来たんだって丸わかり!」(20代女性)など、具体的なエピソードはなくても、元カノの気配だけで彼女の機嫌を損ねてしまうようです。彼女の前で元カノの思い出につながる発言はご法度と肝に銘じましょう。

  • 【4】話を上の空で聞いていて、相づちもいい加減である

    「気のない返事をされるとイラッとする」(20代女性)など、彼女の話に曖昧な受け答えをしていると、すぐに気づかれてしまうようです。メールを返していたりすると上の空になりがちです。「ちょっと待って」と断り、用事を済ませてから会話に集中しましょう。

  • 【5】「眠い」「疲れた」などネガティブな独り言を言う

    「私と一緒にいてもつまんないのかな?」(20代女性)など、彼女への文句とも受け取れる独り言を発すると、誤解から彼女を傷つけてしまうようです。無意識に「眠い」と言ってしまうほど疲れているなら、「仕事で寝てないけど、会いたかった」と先手を打ったほうが賢明かもしれません。

  • 【6】「太って見える」など服装にダメ出しをする

    「着替えるわけにもいかないし、一日落ち着かない」(20代女性)など、せっかくのデート服にダメ出しをされると、テンションが下がる女性もいるようです。買い物中の試着にダメ出しするのは構いませんが、彼女が着てきた服に文句を言うのは控えましょう。

  • 【7】デート中に何度もあくびをする

    「退屈だって言われてるみたいで落ち込んじゃう」(20代女性)など、デート中に何度もあくびをすると、つまらないのではないかと考える女性もいるようです。あくびを見咎められたら、「デートが楽しみで眠れなかった」など、彼女が笑って許せるような言い訳をしましょう。

  • 【8】別の女の子をチラチラと目で追う

    「そういうのって女子はすぐ気づくんだからね!」(20代女性)と苦言を呈する女性もいるように、男性が可愛い女の子を目で追う姿は非常に目につくようです。奇抜な格好の女性が気になるなどの理由なら「すごい格好してる子がいる」など、彼女とも情報を共有しましょう。

  • 【9】知り合いに会ったとき彼女を「友達」と紹介した

    「彼女がいるって隠してるの!? すごくショック」(20代女性)など、照れ隠しで彼女を「友達」と紹介すると、深く傷つける恐れがあるようです。基本的には堂々と「お付き合いしている○○さん」と紹介するようにしましょう。

ほかにも「デート中に彼女が突然不機嫌になるとしたらこんな理由が考えられる」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock