久しぶりに会った女の子への一言9パターン


女の子と久しぶりに再会。緊張のため、冷たく接して、気まずい空気となることは避けたいものです。そんなとき、どんな言葉を投げかければ、円滑な会話を実現できるのでしょうか。そこで今回、円滑な会話を実現できるように「久しぶりに会った女の子への一言9パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】「久しぶり!元気にしていた?」

    「久しぶり!」と挨拶する無難な表現です。テンション高く伝えることで、女の子の緊張を和らげることができるでしょう。

  • 【2】「会いたかったよ!」

    会えた喜びを伝えるパターンです。会うことを待ち望んでいたことを表現することで、女の子のテンションを上げることができるでしょう。なお、会いたかった理由についても語ることで説得力を高めることができる可能性があります。

  • 【3】「しばらく連絡しなくてゴメンね!」

    連絡が滞ったことを謝るパターンです。まったく連絡しなかった女の子とバッタリ会ったときに活用できる表現ではないでしょうか。久しぶりに会った後は、メールや電話など、こまめに連絡しても良いでしょう。

  • 【4】「俺のこと、覚えている?」

    久しぶりだった状況を利用して、覚えていないはずはない相手に対し、あえて確認するパターンです。ノリの良い女の子であれば「覚えているに決まっているじゃん!」とリアクションしてもらえるでしょう。ただし、本当に覚えてもらえていなそうな女性に対しては、自分の名前を改めて紹介するなどの配慮があると好ましいでしょう。

  • 【5】「不思議と久しぶりに会う感じがしないなぁ。」

    久しぶりに会うにもかかわらず、「久しぶりな気がしない!」と伝えるパターンです。 ブログやSNS、ツイッターなどを通じて、近況を知っていた場合に有効な一言です。「自分のことに興味を持ってくれている!」と女の子に喜んでもらえる可能性もあります。 ただし、あまりに詳しすぎると、「監視されているようで気持ち悪い・・・。」と思われる恐れがあるので、注意が必要です。

  • 【6】「◯◯は続けているの?」

    以前、会ったときに話していた内容について振り返るパターンです。女の子に興味を持っていたことを伝えることができます。ただし、女の子に「そんなこと、話したっけ?」と言われた場合、気まずい空気になる可能性があるので、「あれ?俺の勘違い?」など、取り繕うリアクションを用意しておいた方が良いでしょう。

  • 【7】「またキレイになった?」

    女の子を褒めるパターンです。真剣に伝えることで、女の子に喜んでもらえる可能性が高まります。一方、冗談半分で伝えた場合、女の子に受け流される恐れがあります。また、「バカにされている!」と女の子が不機嫌になる可能性があるので、注意が必要です。

  • 【8】「ちょっとやせた?」

    ダイエットに励んでいる女の子にとっては、嬉しい一言です。逆に「ちょっと太った?」という言葉は、女の子にショックを与え、テンションを下げる可能性があります。太っていたとしても、素直に伝えないことが男の優しさかもしれません。

  • 【9】「もしかして、彼氏できちゃった?」

    単刀直入に彼氏の有無を確認するパターンです。冗談半分で伝えつつも、彼氏の有無を確認することができます。後で改めて聞くよりも、軽いノリで聞くことができるでしょう。

実際に言えそうな一言はあったでしょうか。また、他に効果的な一言があれば、ぜひ教えてください。みなさんのご意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock