彼女のテンションを下げてしまう旅行プラン9パターン


本来、彼氏が自分のために旅行プランを立ててくれたら嬉しいもの。ですが、内容によっては彼女のテンションが下がってしまうこともあるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「彼女のテンションを下げてしまう旅行プラン」をご紹介します。

  • 【1】高速バスで行きマンガ喫茶に泊まる極貧旅行

    「学生の頃ならまだしも、社会人になってそれは…」(20代女性)など、苦笑する女性もいます。あまりに貧乏旅行だと、大人の女性にはうんざりされてしまうことがあるようです。ただのケチと思われないよう、いくつかのプランのひとつとして提案してはいかがでしょうか。

  • 【2】体力勝負の高度なアウトドア旅行

    「完全にインドア派だし、楽しめる自信ないな」(20代女性)など、本来インドア派の女性を、登山やキャンプなどアウトドア旅行に誘うと、困惑させてしまいそうです。彼女自身が「今度アウトドアな旅がしたい」と言っていたのでなければ、少しリスクが高いかもしれません。

  • 【3】彼氏の趣味全開のスポーツ観戦旅行

    「それ、私がしたいことじゃなくてあなたがしたいこと!」(20代女性)という指摘も届いています。自分の趣味に合わせた旅行プランを組むと、自分勝手な奴と思われてしまうようです。行程のひとつにスポーツ観戦があっても構いませんが、確実に彼女も楽しめるメインイベントも用意しましょう。

  • 【4】行き先からしてノープランな旅行

    「行き当たりばったりなんて気が気じゃないよ」(20代女性)など、あまりにノープランな旅だと、落ち着いて楽しめない女性もいるようです。自由度の高い旅にするのは構いませんが、ガイドブックに目を通し、ある程度の目星は付けておきましょう。

  • 【5】元カノと行って楽しかった場所への旅行

    「旅行前に知ったら最悪だけど、旅行後に知ってもショック」(20代女性)など、元カノとの思い出がある場所に彼女を誘うと、バレたとき最悪の結果にもなりかねません。どんなに楽しかったとしても、元カノとの思い出がある場所はご法度と心得ましょう。

  • 【6】詳しくもないのに歴史旧跡をめぐる旅行

    「お互いあんまり興味がないのに行ってもねぇ(苦笑)」(20代女性)など、あまり詳しくもないのに歴史旧跡めぐりのプランを立てると、意味もわからないものを見る羽目になり、退屈することになりそうです。彼女を案内するつもりなら、よく予習していきましょう。

  • 【7】添乗員同行ツアーみたいに分刻みの観光旅行

    「あんまり忙しない旅行だとゆっくりできない」(20代女性)など、旅先ではのんびりしたいと考える女性にとって、観光てんこ盛りのプランは苦痛なものになりそうです。プランだけは立てておき、彼女の疲れ具合によって柔軟に動きを変えてはいかがでしょうか。

  • 【8】彼氏の知り合いに会い、思い出をめぐる旅行

    「長く連れ添った夫婦ならいいかもしれないけど…」(20代女性)など、まだ短期間しか付き合っていない彼女との旅行としては、少々濃厚すぎるプランかもしれません。出身地や学生時代を過ごした場所を案内するのは構いませんが、知り合いに会うかは彼女の意見を聞きましょう。

  • 【9】デートでも行ける近場での見どころなし旅行

    「行き先が近すぎると旅行って感じがしない」(20代女性)など、旅先に非日常を求める女性にとって、デートでも行けるような移動距離が短い旅は、少し物足りないかもしれません。せめて彼女の知らない見どころなど、スペシャルな目玉が必要でしょう。

ほかにも「こんな旅行プランが彼女のテンションを下げる」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock