彼女がドン引きするクリスマスプレゼント9パターン


彼氏からクリスマスプレゼントをもらって、うれしくない女性はいないでしょう。しかし中には、ポイントのズレた贈り物で彼女をドン引きさせてしまう残念な男子も存在するようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「彼女がドン引きするクリスマスプレゼント」をご紹介します。

  • 【1】子どもっぽい「大きなぬいぐるみ」

    「正直、邪魔!!そもそも私のキャラじゃありません(苦笑)」(20代女性)など、たとえかわいいものでも、彼女の趣味でないなら完全な不要品となってしまうのがぬいぐるみです。何体も部屋に飾られているなど、確実に「ぬいぐるみ好き」とわかってからプレゼントしましょう。

  • 【2】彼氏お手製の「手編みのセーター」

    「なんか重いなぁ。しかも下手だから着づらい」(20代女性)など、手編みのセーターは「思いを込めて編んだ」という点で精神的に重いうえ、技術がともなっていないと実用性にも欠けるようです。マフラーや手袋など小物から挑戦して、彼女の反応を見たほうがいいでしょう。

  • 【3】高価過ぎる「ブランド物のバッグ」

    「あまりに高い物だともらうのも気が引ける」(20代女性)など、たとえ本当に欲しいものでも、値の張るプレゼントをすると彼女に精神的負担を与えそうです。「お互いに高価なものを贈り合う」などと取り決めをして、価格的にもバランスをとれば問題ないでしょう。

  • 【4】彼氏が作詞作曲した「ラブソング」

    「本当に恥ずかしいです。対応にも困る」(20代女性)など、彼女にラブソングを贈るという行為は非常にキザなので、人によってかなり反応が割れるようです。ちょっと照れくさいサプライズも喜んでくれるような、夢見がちな彼女ならOKかもしれません。

  • 【5】ゲーセンの景品など「安すぎるモノ」

    「プレゼントは値段じゃないけど…本当に私のこと好きなの?と言いたくなる」(20代女性)など、あまりにチープなプレゼントだと、好意に疑問を感じる女性もいるようです。「彼女の好きなキャラクターのゲーセン限定グッズ」など、付加価値があれば問題ないでしょう。

  • 【6】結婚を意識させられる「薬指サイズの指輪」

    「付き合って間もないと引いちゃうかも」(20代女性)など、指輪というのは何かと意味深な存在なので、贈るタイミングを外すとストレートに喜んでもらえない可能性もありそうです。付き合って数カ月なら、小指にするピンキーリングにしておくのが無難でしょう。

  • 【7】自分の趣味じゃない彼好みの「香水」

    「香水にはこだわりがあるから、気に入らないと全然使わない」(20代女性)など、好きな香りは人それぞれ。彼女の好みを把握していないと、残念ながらお蔵入り…ということになりそうです。彼女に香水を贈りたいなら、さりげなくデパートで試してもらうなどして、自分の好みとのすり合わせが必要でしょう。

  • 【8】下心見え見えの「セクシー下着」

    「いくら大人でもドン引きだわ。最低!」(20代女性)など、性に関して潔癖なところのある女性ほど、下着には拒否反応を示すことが多いようです。男性に下着を選ばれること自体受け付けない女性もいるので、彼女の性格をよく理解するまでは控えたほうが賢明でしょう。

  • 【9】自分にリボンを掛けて「プレゼントはオレ」

    「恥ずかしくないのかな。ギャグにしてもセンスを疑う」(20代女性)など、辛らつなご意見もチラホラ…。このプレゼントを喜ぶ女性は大変希少で、笑ってくれる女性すら少数派なようです。ウケ狙いでチャレンジするのは構いませんが、プレゼントは別に用意したほうがいいでしょう。

ほかにも「女子はこんなクリスマスプレゼントにドン引き」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock