誠実そうな地味系男子より「チャラ男」のほうがモテる理由9パターン


誠実でマジメな男性は恋人として魅力的ですが、若い女性のなかには、軽薄そうな「チャラ男」に惹かれる人が多いことも事実。一体なぜ彼らはモテるのでしょうか? 今回は『オトメスゴレン』女性読者への調査結果をもとに、「誠実そうな地味系男子より、遊んでいそうな『チャラ男』がモテる理由9パターン」をご紹介します。

  • 【1】会話のキャッチボールが上手く、大人しい女性とでも話題が尽きない

    「こっちが緊張してても会話を盛り上げてくれる」(10代女性)など、男性慣れしていない若い女性は、会話を引っ張ってくれるチャラ男のコミュニケーション力の高さに安心するようです。その話術は地味系男性も見習うべきといえるでしょう。

  • 【2】デートの経験が豊富で、女性を堂々とリードできる

    「エスコートに慣れてる感じで頼れる」(10代女性)など、女性と歩くことに慣れているチャラ男は、デートの際も堂々と女性をリードできるようです。これは経験がモノを言いますが、せめて初回のデートコースくらいは練りあげておきたいものです。

  • 【3】女性への連絡がマメで、積極的にアプローチする

    「メールが本当にマメ。つい返信してるうちに仲良くなる」(20代女性)など、頻繁に連絡することが女性の信頼を獲得する早道のようです。さりげないアプローチを何度も繰り返すことで、自然と親近感を持ってもらうことができるのでしょう。

  • 【4】とにかくノリがよく明るいので、一緒にいて重い気持ちにならない

    「表情も豊かだから、ついテンションが上がる」(10代女性)など、チャラ男の軽薄さは、見方によっては「明るさ」という大きな魅力のようです。暗さや重さを感じさせないからこそ、女性も一緒に遊びたいと思うのかもしれません。

  • 【5】ファッションや髪型など、女性のオシャレを目ざとく見つけて褒める

    「褒めるのが上手い。女の気持ちをよく分かってると思う」(20代女性)など、外見に人一倍気を使うチャラ男は、女性のオシャレに対する感度も高いようです。流行やブランドに対する知識の豊富さが、その裏付けになっているのでしょう。

  • 【6】初対面から気安く、軽い気持ちで女性に声をかけることができる

    「すごく自然にメアドを聞かれて、当然のようにデートに誘われた」(20代女性)など、女性に対して積極的なチャラ男は、とても気軽にアプローチをしかけるようです。興味があれば声を掛けるという心臓の強さが、経験値を高める秘訣なのかもしれません。

  • 【7】キザなほどの甘い言葉や優しい言葉を堂々と口にできる

    「タイミングがいいからクラっとくる」(10代女性)など、地味系男性なら躊躇してしまうキザなセリフを堂々と口に出せるのがチャラ男の特徴のようです。「あくまでも冗談」という照れ混じりの空気を漂わせつつ、真似してみてもよさそうです。

  • 【8】ナイトスポットに詳しいなど、「大人の遊び場」を知っている

    「クラブとかに顔が利くのがかっこいい」(20代女性)など、ちょっとした「冒険」に興味のある若い女性にとって、ナイトスポットに詳しいチャラ男は頼れる案内人のようです。地味系男性も、せめて行きつけのバーの一軒くらいは作っておきたいものです。

  • 【9】距離の縮め方が上手く、恋愛関係の進展が速い

    「付き合うのも別れるのも速かった」(20代女性)など、チャラ男の恋愛はペースが速いようです。速いことが良いとはいえませんが、勇気が足りずに進展しない恋愛は、女性にとってもどかしいもの。少々の押しの強さは恋の潤滑剤といえるかもしれません。

ほかにも、「誠実そうな地味系男子より、遊んでいそうな『チャラ男』がモテる理由」があれば教えてください。ご意見をお待ちしております。(呉 琢磨)
Photo:All images by iStock