貧乳女子がキュンとする彼氏からの褒め言葉9パターン


胸が小さいことに悩む女性は意外に多いもの。ですが、彼氏だからこそ言える「褒め言葉」というものもあるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「貧乳女子がキュンとする彼氏からの褒め言葉」をご紹介します。

  • 【1】「エロい意味じゃなくて、胸の形がキレイ」

    「巨乳より美乳だよね!」(20代女性)など、大きさとは関係のない形を褒められることで、自信を取り戻す女性もいるようです。ただし、ただの下ネタになってしまわないよう、言い方には気をつけたほうがいいでしょう。

  • 【2】「実は貧乳フェチなんだよね(笑)」

    「小さいほうがいい人もいるなんて、発見!」(20代女性)など、あえて彼女の胸の小ささを口にした上で、自分の性癖と合致しているとアピールするケースです。「これ以上大きかったらイヤだ」くらい大げさに言ってもいいかもしれません。

  • 【3】「小さいほうがスタイルがよく見える」

    「『モデルっぽい』とか言われると気分がいい」(20代女性)など、胸が小さいことでどんな服もすっきりと着られるメリットを指摘するケースです。「ピッタリしたTシャツもキマるよね」など、具体的に褒めると喜ばれるのではないでしょうか。

  • 【4】「オレはこれくらいのサイズが好きだけど」

    「好きって言われたら単純に嬉しい」(20代女性)など、彼女の胸のサイズが気に入っていると主張する、彼氏ならではの方法です。ただし、元カノが巨乳だったりすると途端に発言の真実味がなくなるので、軽々しく口にしないように注意しましょう。

  • 【5】「胸が大きいとか小さいとか、あんまり気にしたことないな」

    「気にならないなら、私も気にしなくていっか」(20代女性)など、胸の大きさには興味がないと伝えるケースです。「胸よりお尻のほうが好きだから」など理由を言い添えると、さらに彼女を安心させてあげられるかもしれません。

  • 【6】「清楚な感じがしていいよね」

    「派手さはないけど、たしかにそうかも(笑)」(20代女性)など、胸が小さい女性が他人に与えるイメージを褒めるケースです。「上品」「はかなげな感じがする」など、大和撫子的な奥ゆかしいイメージを伝えると、納得してもらいやすいでしょう。

  • 【7】「手に収まる感じがちょうどいい」

    「ちょっと照れちゃうけど嬉しい」(20代女性)など、彼女の胸が自分の手のサイズにピッタリだと伝えると、恥ずかしがりながらも喜ぶ女性が多いようです。「小さく収まる感じがかわいい」など、エロさよりも可愛らしさを強調するといいでしょう。

  • 【8】「少女っぽい雰囲気と合ってるよ」

    「そんなふうに言われると自信が持てる」(20代女性)など、貧乳も含めて君の魅力だと伝えるケースです。「少女っぽい」という表現にややムリがある年齢なら、「童顔だからそれくらいがいいよ」などと言い換えてもいいでしょう。

  • 【9】「胸がないほうが逆にエロいかも」

    「男目線でそう思うなら…」(20代女性)など、小さな胸が逆にそそられると告白するケースです。元カノやまわりの女友達に巨乳が多い男性が言うと、「それに比べて私は…」と萎縮していた彼女の心を解きほぐせるかもしれません。

ほかにも「貧乳女子は彼氏のこんな発言にキュンとする」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)