女性がドン引き! 「彼女いない歴=年齢」の男性が語った「恋人がいない理由」9パターン


男性に彼女がいない理由を聞いたときに、「高慢な答えが返ってきて驚いた」という女性は少なくありません。そこで『オトメスゴレン』読者への調査をもとに、「女性がドン引き! 『彼女いない歴=年齢』の男性が語った『恋人がいない理由』9パターン」をご紹介します。女性からガッカリされないための参考にしてください。

  • 【1】かっこよくないのに超強気な「俺に釣り合う女がいないから」

    「その高飛車な態度が原因でしょ」(20代女性)など、うぬぼれが強い発言は女性から反感を買ってしまうようです。真剣にそう思っていても、男同士のときだけにとどめるか、冗談めかして言うようにすればカドが立たないでしょう。

  • 【2】女性と話せないほど奥手なくせに「三次元の女は欠点が多すぎるから」

    「現実を見なさすぎ!」(10代女性)と、アニメキャラと本物の女性を比べるような発言は、「現実逃避している」と疑われてしまうようです。女性に苦手意識がある男性は、まず女友だちを作ってリアルな女性に対する免疫をつけましょう。

  • 【3】世の女性を家政婦くらいにしか考えていないのか「お母さんがいるから」

    「女をバカにしているのか、ただのマザコンか、どっちにしろ嫌」(20代女性)など、母親を理由に出すと冷たい視線を浴びてしまうようです。本当に恋愛に興味がないなら、「今の生活に満足している」などの表現に変えたほうが引かれる危険性が少ないでしょう。

  • 【4】苦し紛れの言い訳にしか聞こえない「俺の彼女は仕事だから」

    「遠い目をしながら言われたときは、凍りつきました」(20代女性)のように、本人はかっこいいつもりなのが余計に「寒い」と思われるようです。仕事ができる男性は、恋愛も趣味も充実させている人が多いということを肝に銘じておきましょう。

  • 【5】ホントだったらこれ以上ないほど説得力のある「休日は家から一歩も出ないから」

    「出会いがあるわけない!」(20代女性)と、インドア派も度が過ぎると女性に嫌がられるようです。ただし、「料理が趣味」など家の中で過ごしたい理由を説明すれば、「腕を振るうから遊びにおいでよ」などと女性をさりげなく誘えるかもしれません。

  • 【6】ただの強がりなのか本気なのかがわからない「女には興味がないから」

    「合コンの席で言われて、笑うに笑えなかった」(20代女性)など、本人はギャグのつもりでも周囲はリアクションに困ってしまうセリフのようです。「女性と真剣に向き合えない男」と思われないためにも、「今は恋愛に興味がない」ことを強調しておきましょう。

  • 【7】熱中している趣味や夢がないのに「俺には恋愛よりも大切なものがあるから」

    「説得力ゼロ」(20代女性)というように、キザな言い訳はかえってかっこ悪い印象を持たれるようです。ただし、何かに夢中になっている男性に惹かれる女性は多いので、ロンリーライフにさよならしたいなら何か趣味を見つけるといいでしょう。

  • 【8】平静を装っているところが逆に切なさを誘う「作ろうと思えばいつでも作れるから」

    「負け犬の遠吠えにしか聞こえない」(20代女性)のように、虚勢を張るとドン引き以前にあきれられてしまうようです。「できない原因は何だと思う?」とアドバイスを求めるなど、謙虚な姿勢を見せれば女性に好感を持ってもらえるかもしれません。

  • 【9】その考え方がモテない原因だと思われる「イケメンじゃないから」

    「卑屈な感じがして嫌い」(20代女性)など、ネガティブな発言は女性との距離をさらに広げてしまいそうです。「顔は自信ないけど、ここは誰にも負けない」という部分を持っていれば、女性には十分魅力的に映るのではないでしょうか。

ほかにも「上から目線でドン引きした『恋人がいない理由』」があれば教えてください。たくさんのご意見をお待ちしております。(佐野勝大)