大人になると逆に新鮮!アラサー女子が喜ぶ付き合い方9パターン


若い頃は当たり前だったのに、大人になるにしたがってやらなくなってしまったこと。それを久々に体験すると、逆に新鮮に感じられることがあります。それは恋愛においても同じです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「『大人になると逆に新鮮!』とアラサー女子が喜ぶ付き合い方」をご紹介します。

  • 【1】ストレートに「僕と付き合ってください」と告白する

    「最近『付き合って』なんて言われて恋が始まったことがない(苦笑)」(30代女性)など、大人ならではのフィーリングで「なんとなく」始まる恋に慣れたアラサー女子は、久々のストレートな告白に感動するようです。テレるからと茶化したりせず、真剣に告白するほうが心に響くでしょう。

  • 【2】公園や海などに行く「だけ」の昼デートをする

    「お酒飲んだりする夜デートは多いけど…」(30代女性)など、仕事帰りの夜デートが多いアラサー女子は、明るい光の下での爽やかなデートを新鮮に感じるようです。明日は晴れだとわかったら、屋外デートに誘ってみてはいかがでしょうか。

  • 【3】遊園地や動物園など初々しいデートスポットを選ぶ

    「すっごく久しぶり! こういう王道もたまにはいいね」(30代女性)など、ひと通りデートスポットをまわり尽くしたアラサー女子は、初々しいデートスポットに行くと初心にかえった気持ちになるようです。観覧車の中でキスをするなど、ベタでラブラブなデートにしてはいかがでしょうか。

  • 【4】自転車の後ろに乗せてもらい、二人乗りをする

    「高校時代に戻ったみたい! なんかいいなー」(30代女性)など、自転車の二人乗りに特別な思い入れのある女性もいるようです。コンビニなどちょっとした外出の際、自転車に挑戦してみましょう。

  • 【5】交換日記を付けたり、手紙を交換したりする

    「メールはあるけど手紙って全然書かなくなっちゃった」(30代女性)など、ずいぶん手紙を書いていないしもらっていないというアラサー女子は、手書きの文字に感動を覚えるようです。下手な字でも構わないので、誕生日などに思いを込めて丁寧にしたためてみてはいかがでしょう。

  • 【6】デート後は家の前まで送っていく

    「別に一人でも帰れるんだけど、大事にされてる気がする」(30代女性)など、デート後家まで送ってもらうと「大切に思われている」と実感する女性もいるようです。家に上がらず清いお別れをすると、さらにキュンとさせられるかもしれません。

  • 【7】マメに「好きだよ」と愛情表現をする

    「『好き』って改めて言われるとやっぱりいいね」(30代女性)など、ストレートな愛情表現にドキッとする女性もいるようです。付き合いが長くなっても「言わなくてもわかるでしょ」などと思わず、マメに「好き」と声に出して伝えるようにしましょう。

  • 【8】夜はお酒を飲まず、コーヒーを飲みながら話をする

    「なんかすごく穏やかな時間。こんな楽しみ方もあったんだね」(30代女性)など、夜なのにお酒を飲まないという選択肢に安心感を覚える女性もいるようです。ステキなバーも魅力的ですが、落ち着いてお茶が飲める夜カフェも知っておくといいでしょう。

  • 【9】長くプラトニックな関係を保つ

    「ゆっくりステップアップしてく感じがいい」(30代女性)など、「大人ならではの性急さ」がないプラトニックな恋愛を、しみじみ噛み締める女性もいるようです。「触れたい」という欲求を極限まで我慢したほうが、その後の感動も大きいのではないでしょうか。

ほかにも「アラサー女子にはこんな付き合い方が逆に新鮮」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock