一目惚れした病院の受付嬢と仲良くなる方法8パターン


不思議と魅力的な女性が多い各所の受付嬢。職業柄、会社の受付嬢などと会わない方でも、かかりつけの病院などで受付嬢と定期的に顔を合わせていたりするのではないでしょうか。今回はそんな男性が惹かれる受付嬢についての考察。みなさんが接することの多い、病院の受付嬢と仲良くなる方法をご紹介します。

  • 【1】毎回、会計時にひと言話す

    仲良くなるきっかけとして、世間話の習慣づけはマスト。「今度釣りに行くので、何匹釣れたか今度お知らせしますね。」など、次回に何か報告できるような話題に持っていくのが、会話を習慣づけるコツになるでしょう。

  • 【2】さりげなく名札をチェックし、名前で呼びかける

    親しくなるためには、相手を名前で呼ぶことも欠かせません。ただし、いきなりだと多少不審なので、3?4回世間話を重ね、ある程度顔見知りという間柄になってからがよいでしょう。

  • 【3】なるべく混雑しない時間に予約を入れる

    現実的に、受付嬢は混雑しない時間の方が余裕を持って話ができます。朝や休憩時間の前後、診察終了前など、混雑する時間に話しかけても敬遠されかねないので、そのあたりを避けるようにし、お互いに余裕のある状態で話をしましょう。

  • 【4】他のスタッフとも仲良くする

    通院時に毎回、意中の受付嬢がいるとは限りませんが、たとえ意中の相手がいなくても、他のスタッフと仲良くしておけば、好意的な印象が別のスタッフを通じて相手に届くかもしれません。患者の印象はスタッフ全体で共有している可能性があるからです。

  • 【5】「あれ? 髪切りました?」など、相手のささいな変化を指摘する

    ときには少しプライベートを意識させたり、個人を気にさせるような会話を持ち込みましょう。当たり障りのない会話だけだと、受付嬢もそれ以上の話を控えるかもしれませんので、適度に親密度が深まるような話題を盛り込むのが得策です。

  • 【6】予約日を決める際、さりげなく自分の職業の話をする

    次回の来院予定は仕事の都合で決まるケースが少なくありません。従って、このタイミングで職業の話をするのは◎。予定を確認するふりをして仕事の話に持って行けば、相手に不自然な印象を与えずに自分の人となりを知ってもらえます。

  • 【7】受付嬢が複数いる場合は、数人で会話をする

    受付嬢が複数いた場合、意中の相手だけに話しかけるのは口説いているようでスマートではありません。できれば他の受付嬢も入れたグループでの会話にした方がよいでしょう。スタッフ内での好感度を上げることで、相手とより親密な関係を築きやすくなります。

  • 【8】近くにオススメの飲食店がないか尋ねる

    近場の飲食店の情報なら、気軽に尋ねることもできますし、次回に何か報告することで会話が盛り上がる可能性が大きいでしょう。少ない時間で会話を盛り上げるためには、いち早く共通の話題を見つけるのがベターです。

ほかにどんなふうにアプローチすると、病院の受付嬢と仲良くなれるでしょうか。ご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock