連絡先を交換するときに女の子をキュンとさせる一言9パターン


合コン終了後などの連絡先の交換は、義務的なやり取りになりがちです。しかし、ここで女の子のテンションが上がるような聞きかたをすると、その後二人の関係が発展しやすいのではないでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートをもとに、「連絡先を交換するときに女の子をキュンとさせる一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「用がなくても連絡していい?」と笑顔で聞く

    「『ぜひ!』と言いたくなる」(20代女性)など、気軽なやり取りを感じさせる一言にキュンとする女の子もいるようです。ポイントはさわやかな笑顔で聞くこと。無用な警戒心を抱かせる恐れがあるので、無愛想な表情で口にするのは控えましょう。

  • 【2】「ずっと話したいと思っていたんだ」とちょっと照れながら言う

    「ハッキリそう言われるとドキッとする」(20代女性)など、ストレートな表現を喜ぶ女の子もいるようです。「音楽の趣味が絶対合うと思うんだよね!」というように、もっと親しくなりたいと感じた理由を添えると、女の子も連絡先の交換を積極的にしたくなるのではないでしょうか。

  • 【3】「ありがとう。いつでもメールできるの嬉しいなぁ」と親しみを込めて口にする

    「素直でなんか可愛い」(20代女性)など、あからさまに喜びを表すことに母性本能をくすぐられる女の子もいるようです。「返信はいつでもいいから」と紳士的に一言添えると、誠実な印象を与え、女の子の評価も高まるでしょう。

  • 【4】「これ(連絡先を教えてという一言)がなかなか言えなかったんだよなぁ…(笑)」と自虐的に笑う

    「『私も(笑)』って言って盛り上がる」(20代女性)など、ぶっちゃけトークを喜ぶ女の子もいるようです。連絡先を聞くのが順番的にあとのほうになった子に言うと、本当は興味を持っているという思いがうまく伝えられるでしょう。

  • 【5】「やった! 嬉しい!」と喜びを爆発させる

    「一応恥ずかしがるけど、内心は嬉しい」(20代女性)など、遠回しに女の子をキュンとさせる方法です。ただし、そのあとに連絡先を交換する女の子の前では大きくテンションを下げると非常に失礼なので、注意しましょう。

  • 【6】「このなかで連絡先知ってるのオレだけだったりして…!?」と喜びをかみしめる

    「男の人の競争意識みたいなものが垣間見えて、なんかキュンとする」(20代女性)など、受け身の女の子に響くリアクションのようです。しかし、一方で束縛も感じさせる一言なので、「連絡先知ってるのオレだけだよね?」などと、口調を強めないようにしましょう。

  • 【7】「オレ普段自分から連絡先とか聞かないから…」と好意があることを示す

    「遠回しに好きって言われてるみたいで嬉しい」(20代女性)など、男性から特別な気持ちを示されることを喜ぶ女の子もいるようです。ただし、あまり偉そうな雰囲気で口にするのは避け、あくまで謙虚な姿勢で臨みましょう。

  • 【8】「飲みたくなったら、すぐに呼び出すからね!」と、二人の関係が進展しそうな雰囲気を匂わせる

    「サシ飲みすれば、一気に仲良くなれる!」(20代女性)など、二人で会う関係に進展することを予感させる一言にキュンとする女の子もいるようです。もちろん飲みに限定する必要はないので、映画や美術館巡りなど、目的は女の子のキャラクターに合わせて適宜変更しましょう。

  • 【9】「母親以外で唯一の女性の連絡先ゲット!(笑)」と笑いを誘う

    「思わず笑っちゃうかも(笑)」(20代女性)など、緊張をほぐす一言にキュンとする女の子もいるようです。「何それー!」と女の子がツッコめると場が和むので、明らかにネタだとバレても問題ないでしょう。

このほかに、連絡先を交換するときに女の子をキュンとさせた経験はありますか。皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock