年の離れた彼女が「彼氏が年上でよかった!」と感じること9パターン


近年、年の差カップルが急増しています。年上の彼氏との交際には様々な障害がありそうですが、思いのほか年齢差がプラスに働くことも多いようです。そこで今回は『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「年の離れた彼女が『彼氏が年上でよかった!』と感じること」を紹介します。

  • 【1】「考え方が違って当たり前」と思えるので、ケンカをしない

    「『そういう考え方もあるんだ』と発見につながる」(30代女性)と、同世代同士より、価値観の違いを受け入れやすくなることが多いようです。うんと年下の彼女には、「まだ若いのに俺の考えを理解しようとしてくれてありがとう」と、努力を認めてあげるといいでしょう。

  • 【2】昔の歌手やアニメについて詳しくなれる

    「彼がリアルタイムで見ていたものが、今見てもとても面白くて感動した」(20代女性)と、世代を超えて様々な作品に出会える楽しみもあるようです。彼女と一緒にカラオケに行ったら、知らない歌を教えてあげると喜ばれるかもしれません。

  • 【3】同世代の男子ではできない「レディーファースト」が自然である

    「しっかり者に見られる私でも女の子扱いしてくれたのが嬉しかった」(30代女性)と、年が離れているからこそ、紳士的な振る舞いが板についていると感じる女性もいるようです。車のドアを開けてあげるなど、大人の男性らしいエスコートを身につけましょう。

  • 【4】政治や経済の動向など、社会のしくみを丁寧に教えてくれる

    「私が学生で未熟なので勉強になる」(10代女性)と、ためになる話をしてくれる彼氏に感謝している女性もいるようです。ニュースに出てきた難しい言葉を分かりやすく解説してあげるのも、年下の彼女に喜ばれるかもしれません。

  • 【5】女心をつかんだデートコースやプレゼントを用意してくれる

    「高級なホテルに招待してくれたり、食事をする場所も常に素敵」(30代女性)と、女性の喜ぶポイントを押さえている彼氏に大満足だという意見もあるようです。ちょっとした記念日には、知る人ぞ知る人気レストランを予約するなど、大人のデートを演出してみましょう。

  • 【6】悩み相談に対して、良い解決策を示唆してくれる

    「一度通った道だから、アドバイスが的確」(10代女性)と、彼氏の人生経験の豊富さに助けられている女性も少なくないようです。ただし過去の経験を語りすぎて、お説教や自慢話に発展しないよう気をつけましょう。

  • 【7】仕事の話をすると、管理職目線での意見が聞ける

    「自分の立場とは違う視線で物事を考えるきっかけができた」(30代女性)と、上司的な立場からの貴重な意見を、ありがたいと感じる女性もいるようです。ただしお互いの業種があまりにも違う場合は、経験を元にアドバイスしても参考になりにくいかもしれません。

  • 【8】古すぎるギャグや流行語など、言葉のギャップを楽しめる

    「古すぎて、逆に新鮮に感じるのが面白い! 彼には若者言葉を教えてあげると喜ばれる」(20代女性)と、お互いの世代の流行語を教え合って仲を深めている人もいるようです。「親や上司に披露するとウケるかも」とギャグを伝授してあげるのもアリかもしれません。

  • 【9】将来の人生設計をきちんと考えてくれる

    「彼の年齢的にも、それなりに結婚を視野に入れているのが分かる」(20代女性)と、将来を見据えた真剣な交際に、安心できるという女性もいるようです。結婚を前提に交際をしている場合は、念のため彼女の意思を確認しておくといいかもしれません。

このほかに「年の離れた彼女が『彼氏が年上でよかった!』と感じること」には、どんなものがあるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。(池田香織/verb)