彼女が女友達に漏らしている「彼氏の秘密」9パターン


男子にとっては謎の多い女子トーク。どうやらそこでは、男性が思っている以上に赤裸々な情報開示が行われているようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「彼女が女友達に漏らしている『彼氏の秘密』」をご紹介します。

  • 【1】甘えるとき赤ちゃん言葉を使うこと

    「ほかのカップルはどうなのか気になるから、相手を選んで話す」(20代女性)など、女性によっては彼氏の変わった性癖などについてダダもれ状態、ということがあるようです。どうしても他人に話されたくないのなら、きちんと口止めする必要があるでしょう。

  • 【2】母親から「○○ちゃん」と呼ばれていること

    「マザコン疑惑の相談をするために、根拠として話しちゃった」(20代女性)など、女友達に相談を持ちかけるとき、女性は自分が握っているほとんどすべての情報をさらけ出すようです。自分と彼女の恋愛関係における問題は、親しい女友達も共有していると考えたほうがよさそうです。

  • 【3】毛生え薬を熱心に使っていること

    「彼氏がハゲを心配してるんだと思ったら面白くって(笑)」(20代女性)など、彼氏にとっては極秘情報であっても、笑える内容だと判断して話してしまうことが多いようです。自分の恥ずかしい一面は、彼女の友達にまで筒抜けだと覚悟したほうがいいでしょう。

  • 【4】身支度に1時間以上かけるナルシストであること

    「直してって言いづらいし、友達にグチってストレス解消」(20代女性)など、彼氏への不満を友達にグチる女性は多いようです。「直してほしいことがあれば直接言って」と伝え、すぐに直す態度をとれば、グチられるのを阻止することができるかもしれません。

  • 【5】親指をくわえて寝る癖があること

    「かわいい癖ならノロケ半分で(笑)」(20代女性)など、彼氏のある意味情けない姿にキュンとして、意気揚々と友達に報告する女性もいるようです。悪意があって話すわけではないので、笑って許す心の余裕を持ちましょう。

  • 【6】彼女がひくほどのアニメオタクであること

    「付き合って驚いたこととかは、すぐ友達に報告!」(20代女性)など、彼氏に感じた違和感を友達と共有したいと考える女性は多いようです。彼女が自分といてビックリした様子を見せたら、それはダダもれ危険信号の証。「内緒にしてほしい」など、素直に頼んだほうが賢明でしょう。

  • 【7】彼氏が持っているエッチなDVDの種類や枚数

    「友達に話してショックを和らげる作戦(苦笑)」(20代女性)など、深刻な悩みになる前に他人に話すケースです。別れを考えるほどショックを受ける女性もいるようなので、エッチなDVDは処分するか、慎重に隠したほうがいいでしょう。

  • 【8】何度も話す「昔は悪かった」というイタい武勇伝

    「自分から話したんだし、別に言ってもいいんでしょ?」(20代女性)など、彼氏が話した内容をネタとして友達に提供する女性もいるようです。それを許容する器があるのなら構いませんが、「口は災いのもと」とも言います。彼女が相手でも、発言は慎重に選んだほうがいいでしょう。

  • 【9】彼氏が自分を口説き落とした方法

    「絶対みんな話してるって!」(20代女性)という声が多数届いています。どうやら恋愛の進み具合に関しては、逐一友達に報告されていると考えたほうがいいようです。逆に言えば、彼女の友達に好印象を与えることで、味方が増えるのではないでしょうか。女同士のダダもれを逆手にとるのも、ひとつの手かもしれません。

ほかにも「こんな話も女友達にダダもれ!」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock