女性から「付き合ったら大変かも」と思われる趣味9パターン


趣味に情熱を注ぐ男性は魅力的なものです。とはいえ、度を越すと「彼氏としてはちょっと…」と、女性から引かれてしまうこともあります。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「女性から『付き合ったら大変かも』と思われる趣味」をご紹介します。

  • 【1】熱狂的な「アイドル好き」

    「趣味とはいっても、相手は女の子でしょ」(20代女性)と、嫉妬心を抑えられない予感がする女性もいるようです。ライブの追っかけとして全国をまわるのも、女性としては複雑な気持ちでしょう。一番好きなのは彼女であることを伝えるためにも、相手の女性への愛情表現をストレートにすることが大切だと考えられます。

  • 【2】改造をするほど「車好き」

    「お金も時間もかかるし、なんだかヤンキーっぽい」(20代女性)と、車に興味のない女性ほど、共感できない趣味だといえそうです。とはいえ、ドライブデートを喜ぶ女性は多いので、スマートな運転と、改造の賜物である快適な車内で、キュンとさせてしまいましょう。

  • 【3】毎月お金に困るほど「ギャンブル好き」

    「賭けごとは中毒性があるっていうし…」(20代女性)と、金銭的な心配をする女性も多いようです。あまり一緒に楽しむことができず、荒っぽいイメージがあるのも問題でしょう。「毎月○万円までに決めている」など、あくまで趣味であることを強調したほうがいいかもしれません。

  • 【4】寝る間も惜しむほどの「ゲーム好き」

    「子どもっぽくてイヤ!」(20代女性)と、拒否反応を示す女性もいます。ゲームにかまけて、自分を構ってくれなくなりそうな点も、不安をあおるのかもしれません。ゲームに不慣れな女性もできそうなものを選び、一緒に楽しんではいかがでしょうか。

  • 【5】海辺に引っ越すほどの「サーフィン好き」

    「そこまで付き合いきれないよ」(20代女性)と、音を上げる女性もいます。サーフィンをするのと同じ日数だけデートの日数を確保するなど、趣味と恋愛を両立させることができる証を見せましょう。

  • 【6】雪山にも登るほどの「山好き」

    「山って危険なんでしょ? 心配だな」(20代女性)と、心優しい女性ほど、不安が募ってしまうようです。とはいえ、初心者でも楽しめる山はたくさんあります。まずはハイキングデートに誘い、山の魅力をわかってもらう努力をしてはどうでしょうか。

  • 【7】オタク級の「アニメ好き」

    「オタク男子って気難しくて付き合いづらそうなイメージ」(20代女性)など、今まで関わり合いのなかった人種との交際を不安に思うケースです。部屋にポスターを貼ったり、フィギュアを並べていたりするなら、女性が警戒しないよう、部屋に呼ぶときだけでも片付けたほうがいいかもしれません。

  • 【8】仲間と組んだバンドでデビューを目指すほどの「音楽好き」

    「練習とかバンドの付き合いで忙しそう」(20代女性)と、バンド中心の生活になることを嫌がる女性もいるようです。まずは自分のバンドのファンになってもらえるようライブに誘い、徐々にバンドメンバーに紹介したりしていくと、受け入れてもらえるのではないでしょうか。

  • 【9】体を壊すほどの「お酒好き」

    「お酒は好きだけど、飲み過ぎはNG」(20代女性)と、はっきり拒否する女性もいます。体を壊すほど飲んでいいことは何もないので、酒量を減らす必要があるでしょう。もし飲まずにいられない事情があるなら、まずは恋愛より、その原因を解決する努力をしましょう。

ほかにも「こんな趣味で女子に引かれてしまった」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock