女の子と盛り上がる恋バナ9パターン


「ガールズトーク」といった言葉があるように、女子は恋愛の話(恋バナ)が大好き。これは女子同士ならもちろん、トークの輪に男子が加わっても変わりません。今回はそんな恋バナの中でも、特に女子がノリノリになって話してくれるテーマをご紹介します。

  • 【1】ぶっちゃけ、?S?と?M?のどちらか、ということについて

    性格のS、Mについては、自己分析している人が多く、合コンなどでもかなり盛り上がる定番トーク。「友達といるときは基本Sだけど、恋人相手だとなぜかMになっちゃう。」など、恋愛関係にまで話が広がる可能性が高いのが特徴です。

  • 【2】これまでの恋愛の失敗談について

    女子は基本的に人の恋バナが大好き。「彼女に尽くしすぎて、フラれてしまった・・・」など、男性の過去の恋愛失敗談に対しても、「わかる?」「自分も同じことがあった!」と共感するなど、話に興味を持ってくれるでしょう。

  • 【3】男女の?恋愛常識?について

    恋愛において、男女共通ルールと思っていながら、実はズレているものは少なくありません。例えば「一緒に歩くときって手をつなぐでしょ?」と問いかけると、「ホントは肩を抱いて欲しい・・・」なんて声が返ってくることも。こんな、お互いに発見の連続となる恋愛常識トークは盛り上がる可能性大です。

  • 【4】キュンとする女性の仕草について

    女性のどんな仕草に胸キュンするかは人それぞれ。「髪をかきあげる瞬間」など、男性が自分のツボを披露すれば、女性は「えっ?」とビックリしてその理由を知りたくなり、ノリノリで話に耳を傾けてくれるでしょう。女性も男性の意外な嗜好を知ることで、男性へのアプローチ法を考えるいい機会になるからです。

  • 【5】異性に対するフェチについて

    異性に対するフェチも人によって嗜好がバラバラ。「女性のえくぼが大好き!」「意外と女の子の白髪に弱い・・・」など、たいてい他人には理解できないものなので、このネタは笑い話として異様に盛り上がります。

  • 【6】それぞれが考える?理想のデート?について

    女子はデートに対していろいろな?夢?をもっています。理想のデートを聞けば、「昼はドライブで湖に行って、夜は夜景のキレイなレストランでフレンチを・・・」など、異常にハードルの高いデートプランをノリノリで話してくれるでしょう。

  • 【7】「絶対に将来の夫!」「お隣さんだったら嬉しい」「義理の兄ならドキドキしちゃうかも・・・」など、仮定での関係性について

    「将来の夫(妻)」「お隣さん」など、オブラートにつつむことで相手の印象が話しやすくなりますし、その選定理由からお互いの恋愛観に関する話へと発展しやすくなります。

  • 【8】人生初デートについて

    人生初デートはあらぬ失敗をしてしまったり、初めてだからこその初々しい行動のオンパレード。笑っちゃう失敗談はもちろん、「遊園地のお化け屋敷で初めて手をつないで・・・」なんて胸キュン話も、盛り上がること請け合いです。

  • 【9】ちょっと憧れている禁断の恋について

    「担任の先生を好きに・・・」「友達の恋人に告白を・・・」といった禁断の恋はドラマチックで、多くの女子が憧れるもの。この話題をきっかけに「この場合、君ならどうする?」と話を振れば、女性の恋愛観をうまく聞き出せるでしょう。

みなさんはここに挙げた以外で、どんな恋バナで盛り上がったことがあるでしょうか。ご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All mages by iStock