女性がグラッとくる男性のスペック9パターン


条件で人を好きになるわけではありませんが、人によってはグラッときてしまう肩書やプロフィール、持ち物などがあるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「女性がグラッとくる男性のスペック」をご紹介します。

  • 【1】誰でも聞いたことがある有名な企業に勤めている。

    「合コンなんかで会うと『おっ』と思うのは確か(笑)」(20代女性)など、「絶対に大企業!」というほど強い気持ちではないものの、有名企業の男性に対してテンションが上がる女性もいるようです。結婚を意識する年齢だと余計に安定感を重んじるのでしょう。あからさまなアピールは印象が悪いので、自然なタイミングで名刺を渡しましょう。

  • 【2】カッコいい高級車に乗っている。

    「この人と付き合ったら…とか想像しちゃいます」(20代女性)など、ちょっとゴージャスなドライブデートへの期待が膨らむ女性もいるようです。「高級車に乗っている」と自慢するのではなく、車への愛情を少年っぽく語ると好印象かもしれません。

  • 【3】甲子園に出場したことがある。

    「甲子園ってすごく大きな舞台。一度でもそんな大舞台に上がったことがある人なんだと思うと尊敬」(20代女性)など、ちょっとしたヒーローとして羨望のまなざしが送られるようです。「あの頃が人生のモテ期だったなぁ」など冗談っぽく言い、かつてのヒーロー感を演出してはどうでしょうか。

  • 【4】医師、弁護士など知的な国家資格を持っている。

    「お金もありそうだし、すごいステイタス。結婚のことを考えると…」(20代女性)など、将来の自分の人生を考えて、ときめいてしまう女性もいるようです。その資格のためにいかに努力したか、下積み時代の苦労話を話すと、人間的な魅力もアップするでしょう。

  • 【5】一等地にマンションを持っている。

    「持ち家がある安定感はすごい! しかも場所がいいとセレブへの夢が膨らみます(笑)」(20代女性)など、女性は将来一緒に住むことまで考えて、グラッときてしまうようです。場所をひけらかすのではなく、インテリア好きをアピールすると嫌味がないでしょう。

  • 【6】数種類の外国語をマスターしている。

    「そんな人と一緒に旅行できたら楽しいだろうな」(20代女性)など、語学力が生きる瞬間を想像して、魅力を感じる女性もいるようです。困っている外国人がいたら、外国語で話しかけてあげるといいでしょう。

  • 【7】一流大学を卒業している。

    「ベタだけど、一度は東大生と付き合ってみたい」(20代女性)というように、ネームブランドにクラクラしてしまう女性も。将来性のある知的な男性に魅力を感じるのは、もはや本能かもしれません。ただし、たとえ大学の話題が出ても自分からは言わず、「聞かれたら答える」スタンスをとりましょう。

  • 【8】モデル、芸能人、タレントなど有名人である。

    「優越感! そんな人に好かれたら、自分に自信が持てそう」(20代女性)など、才能ある有名人から愛される自分を想像してグラつく女性も。他人に対して覚える優越感に恍惚とするようです。ただし、まわりに特別扱いを求めたりすると嫌みになるので気をつけましょう。

  • 【9】1000万円級の貯金がある。

    「お金とかで選ぶのはよくないけど…でもやっぱり(苦笑)」(20代女性)というように、やはりお金の力は絶大。女性の心を揺り動かすパワーがあるようです。さすがに貯金残高を見せるのは嫌らしいので「マンション購入の夢がある」などと言って、さりげなく貯金額を匂わせてはいかがでしょうか。

ほかにも「女性がグラッとくる男性のスペック」があれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock