女性が「初デートでは避けてほしい…」と思っているレストラン9パターン


初デートのお店選びを間違えると、2人の仲が深まるどころか、女性に「次はないな…」と思わせてしまうことになりかねません。そこで『オトメスゴレン』女性読者への調査を参考に、「女性が『初デートでは避けてほしい…』と思っているレストラン9パターン」を紹介します。

  • 【1】麺をズルズルすすっているのを見られたくないラーメン屋

    「好きな人の前で音を立てて麺をすすりたくない」(10代女性)との理由のほか、「メイクが汗でグダグダに」(20代女性)など、ラーメンはNGポイントが多いようです。ラーメン自体は好きという女性が多いので、仲を深めてから行くほうがいいでしょう。

  • 【2】大声で話さないといけないにぎやかすぎる居酒屋

    「おたがいの声が聞き取りにくいと、会話も弾まない」(20代女性)との意見がありました。初デートでは、相手をよく知るためにたくさん会話をしたいものです。居酒屋を選ぶなら、学生がコンパをしているような店は避け、落ち着いて会話ができる店がよいでしょう。

  • 【3】カニの身を取るのに必死で無口になるカニ料理

    「身を取ろうとすると無口になる」(20代女性)と、話が盛り上がらないのが理由のようです。また「身がうまく取れない」「手が汚れる」点も気がかりなようです。カニを食べるなら、女性の分の身も取ってあげると、「すごく気がきく男性!」と感激されるかもしれません。

  • 【4】服につくにおいや、食後の口臭が気になる焼肉屋

    「お気に入りの服で行くのに、服ににおいがつくのはイヤ」(20代女性)という意見のほか、「口臭が気になって食事後のデートが楽しめない」(20代女性)との声もありました。焼き肉デートは、女性にリクエストされた場合だけ行くほうがいいかもしれません。

  • 【5】何度も席を外すので会話が続かないバイキング

    「何度も席を立つから話が続かない」(10代女性)といった声のほか「どんだけ食べるんだって思われそう」(20代女性)との意見もありました。最初に「たくさん食べる女の子って可愛いよね」などと言うと、女性が安心してデートを楽しめるかもしれません。

  • 【6】初デートで緊張しているのに、さらに緊張するマナーにうるさそうな高級レストラン

    「ただでさえ緊張してるのに、マナーを気にして楽しめなそう」(20代女性)との意見がありました。リラックスができてこそ会話は弾むものです。高級なお店での食事は、晴れてお付き合いしてからの記念日までとっておいたほうがいいかもしれません。

  • 【7】自分を安く見られている気がするチェーン系格安居酒屋

    「手軽に安くすませようとしているんだろうなと思う」(30代女性)というように、初デートくらいはがんばってほしいと思う女性が多いようです。安くてもオシャレでおいしい店を、日ごろからリサーチしておくといいでしょう。

  • 【8】沈黙になったとき気まずい個室

    「2人だけの空間だと、話題に詰まったときに困る」(30代女性)というように、緊張して会話が続かない場合、静かな個室では余計に空気が重く感じるようです。「気心が知れた仲での個室は楽しい」(20代女性)との声もあるので、距離が縮まってから行くと喜ばれるでしょう。

  • 【9】この後どこに連れていかれるのか怖くなる、ムードのありすぎる店

    「真っ暗な照明にラブソファーだけの個室みたいな、『キメるぞ』系はちょっと…」(20代女性)と、ムードがありすぎると女性は下心を感じるようです。とはいえ明るすぎてムードがゼロでも恋は発展しないので、相手の顔が分かる程度の少し暗めな店が丁度よさそうです。

ほかにどんな「女性が『初デートでは避けてほしい…』と思っているレストラン」があるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(徳永幸子)
Photo:All images by iStock