海外で彼女に「男としての価値」をチェックされるポイント9パターン


慣れない海外旅行にはトラブルがつきもの。そんなときこそ、愛する彼女に頼もしいところを見せて、男としての株を上げたいところです。そこで今回は、インターネットユーザーの独身女性314名に聞いたアンケート調査を参考に「海外で彼女に『男としての価値』をチェックされるポイント」をご紹介します。

  • 【1】英語がうまくなくても明るくコミュニケーションが取れるか

    「英語が下手でもいいから堂々と話してほしい」(20代女性)というように、語学力が不十分だとしても、外国の人に臆せず接することができるかをチェックされているようです。最悪、身ぶり手ぶりや筆談でも良いので、やる気を見せるのが重要でしょう。

  • 【2】開放感に呑まれて無茶をしないか

    「日本と違ってどんな犯罪に巻き込まれるかわからないですし…」(20代女性)というように、旅先で浮足立つことなく、自制心を持って行動できるかチェックされているようです。調子に乗りやすいタイプの人は、意識して気を引き締める必要があるでしょう。

  • 【3】海外旅行経験が多い彼女にすべてを任せっきりにしないか

    「私はツアコンか!一緒に行く意味がない」(20代女性)というように、ともに旅を楽しむ努力を払っているかをチェックされているようです。自分がやると余計に迷惑がかかりそうでも、道中では「何かできることがあったら言って」と伝えましょう。

  • 【4】強引な客引きに対してハッキリとNOが言えるか

    「あいまいな返事で時間を取られたり、結局買うハメになるのは無駄なので」(20代女性)というように、厳然とした態度で断ることができるかをチェックされているようです。普段は優柔不断な人も、「ここは海外だ」と自分に言い聞かせてキッパリNOを繰り出せるようにしましょう。

  • 【5】彼女が外国人にナンパされてもちゃんと守れるか

    「あんまり喧嘩腰になられても怖いから、スマートに解決してほしい」(20代女性)というように、いざという場面で彼女を守れるかどうかをチェックされているようです。何かあっても大げさに反応するより、手を握ってその場から離してあげるのが無難でしょう。

  • 【6】常に先々の展開を読んで、計画的に行動ができるか

    「夜飲み過ぎて、次の朝のツアーをキャンセルとかグダグダは困る」(20代女性)というように、ちゃんと計画的に旅を進行できるかをチェックされているようです。彼女が疲れていたらエッチは我慢するなど、国内旅行よりも忍耐力が求められると心得たほうがいいでしょう。

  • 【7】チップやレディファーストなど海外でのマナーを守れるか

    「チップを多く払いすぎるのもダメだけど、最低限のマナーは守ってほしい」(20代女性)というように、場に応じた振る舞いができているかをチェックされているようです。国によっても異なることなので、事前にしっかりと確認していきたいものです。

  • 【8】レストランやクラブに行く際はちゃんとした格好ができるか

    「南国だからといって、ショートパンツにサンダルで門前払いされてカッコ悪かった」(20代女性)というように、ドレスコードを守ることができるかをチェックされているようです。そうしたお店に行く予定があるか、事前に彼女と打ち合わせしておきましょう。

  • 【9】トラブルが起きても焦ったり怒ったりせず対処できるか

    「取り乱しても解決にならないんだから、冷静に対応してほしい」(20代女性)というように、不測の事態になっても落ち着いて行動できるかをチェックされているようです。トラブルを未然に防ぐに越したことはないので、「変だな」と思った瞬間にすぐ確認する癖をつけておいたほうがいいでしょう。

海外旅行は非日常の時間を過ごすため、良かったことも悪かったことも、いつも以上に大きく評価されがちです。逆に考えれば、名誉挽回のチャンスなので、いつもは頼りないと思われている男性こそ、海外では頑張ったほうが良いのかもしれません。(熊山 准)


【調査概要】
期間:2015年2月9日から16日まで
対象:合計314名(独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock