職場のイケメン男性より一歩リードできる振る舞い9パターン


同じ職場に自分よりもグッドルッキングな「イケメン」がいる場合、黙っていると女性社員の人気を独占される可能性があります。しかし、顔以外のあらゆる要素でその男性に負けないように努力すれば、職場で「中身イケメン」としてモテることもできるはず。そこで今回は、「オトメスゴレン」の女性読者に行ったアンケートを参考にして、「職場のイケメン男性より一歩リードできる振る舞い9パターン」をご紹介いたします。

  • 【1】イケメンが苦手な仕事だけは完璧にこなす

    なにかと注目されるイケメンよりも仕事で活躍することで、職場の女性から一目置かれる存在を目指すパターンです。真っ向勝負を挑むとヒンシュクを買う恐れもあるので、さりげなくイケメンが苦手な分野の仕事を完璧にこなして、効率よく目立ってしまいましょう。

  • 【2】上腕二頭筋を集中的に鍛えて、イケメンよりも力持ちになる

    努力すれば成果が得られやすい筋肉を鍛えることで、確実にイケメンより優位に立つパターンです。女性社員が重い荷物を運んでいるときに我先に手伝ってあげて、力持ちキャラを確立しましょう。あえてイケメンに腕相撲を挑んで、周囲に腕力を見せつけるのもひとつの手段です。

  • 【3】スキンケアやエステに投資して、イケメンよりもスベスベ美肌になる

    顔の造形では勝てなくても、肌を磨くことでイケメンのお株を奪うパターンです。イケメンから「どうして肌がキレイなの?」と聞かれても、教えると瞬く間に抜かれる可能性があるので黙っていたほうが良いかもしれません。

  • 【4】個性的な髪形やファッションに変えて、イケメンより存在感を放つ

    奇抜なスタイルにチャレンジすることで、独特のオーラを放つパターンです。イケメンと対照的な存在として、コアな女性ファンを獲得できるでしょう。気取っていると思われないように、職場では鏡を見過ぎないように注意したいところです。

  • 【5】飲み会の会計で、1円でも多くイケメンより支払って貫禄を出す

    太っ腹な振る舞いで、イケメンよりも大物感を演出するパターンです。イケメンより少しでも多い金額を支払えば、女性陣からの感謝を自分に集めることができるでしょう。先輩の場合は失礼になることもあるので、強引に多く支払おうとするのは控えたいところです。

  • 【6】イケメンよりも早く女性の体調不良に気づき、優しさで上回る

    女性への気配りを徹底することで、「職場で一番いい人」になってモテるパターンです。女性の異変に気づくことができるように、日頃からさりげなく女性陣のことを観察しておきましょう。もちろん、ジロジロ見つめるとセクハラ容疑をかけられるので要注意。

  • 【7】飲み会の翌日、二日酔いのイケメンを叱って生命力をアピールする

    飲み会の翌日に元気に振る舞うことで、二日酔いのイケメンの情けなさを強調するパターンです。飲み会で飲んだお酒の量が多ければ多いほど、タフな男として女性陣から見直されるでしょう。

  • 【8】1秒でも長くイケメンより笑顔をキープして、親近感で勝つ

    人懐っこい笑顔を振りまいて「癒し系」のポジションに君臨するパターンです。親近感を演出できれば、女性から近寄りがたいと思われがちなイケメンよりモテるかもしれません。

  • 【9】ブサメンを逆手に取り、面白い変顔を習得して爆笑王になる

    面白さで優位に立つことで、イケメンよりも人気者になるパターンです。本気系の顔芸など、プライドが高いイケメンがためらうであろう捨て身の技を習得して、爆笑王のポジションは譲らないようにしましょう。

「職場のイケメン男性より一歩リードできる振る舞い」には、他にどんなものがあるでしょうか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(浅原 聡)
Photo:All images by iStock