女性が挿入されているとき「愛されてるな」と感じる一言9パターン


エッチ中、いよいよ女性と体がつながったとき、ちょっとしたセリフを言うだけで二人の愛はさらに深まるようです。よりラブラブになるためにも、今回は恋愛経験豊富な20代、30代の女性に聞いた「女性が挿入されているとき『愛されてるな』と感じる一言9パターン」をご紹介します。

  • 【1】最高潮の喜びを表現する「今が人生で一番幸せだよ!」

    「大げさだけど情熱的な言葉が嬉しい」(20代女性)と、幸福を全面に押し出したセリフを言うと、女性は愛を実感できるようです。また、彼女の目を見つめて愛おしそうにキスをすれば、「どれだけ自分が幸せに思っているか」が、行動でも伝わるかもしれません。

  • 【2】デリケートな行為だからこそ「痛かったらいつでも言ってね」

    「私を第一に考えてくれている優しさが心にしみわたります」(20代女性)など、女性をいたわる紳士的な姿勢にキュンとするようです。また、ピストンをするときも最初は腰をゆっくり動かしてあげると「自分よりも相手の体を優先させている」ことが伝わり、より愛情を感じ取ってくれるかもしれません。

  • 【3】意識を失いそうになる「気持ちよすぎて気絶しちゃいそうだよ」

    「ただのセフレとかだったら、そこまで気持ちよくなれないと思う」(20代女性)と、失神してしまうほど感じていることを伝えると、女性は「愛があるからこそ」と思うようです。リアル感たっぷりに、いつもより少し大きめの声で言ってみるといいかもしれません。

  • 【4】表情で興奮度MAX「○○ちゃんの顔を見ているとすぐイキそうになっちゃうよ」

    「容姿も好きじゃないと、なかなかイケないと思うから」(20代女性)など、見た目だけでエクスタシーを感じている男性に愛情を感じるようです。トロンとした目で彼女を見つめ、「○○ちゃん…!」と名前を呼べば、より特別な思いが伝わることでしょう。

  • 【5】ときにはストレートに「○○ちゃんのことが本当に大好きだよ!」

    「やっぱり真っ直ぐに気持ちをぶつけられるとテンション上がる!」(30代女性)と、エッチ中に愛の告白をすると、いつも以上に好意が伝わりやすいようです。愛おしそうに彼女の頭を腕で包み込みながら耳元で囁くように言うと、「好きだ」という気持ちがハッキリと伝わるでしょう。

  • 【6】人肌の気持ちよさがいい「温もりが伝わってきて最高だよ」

    「言葉にされるとアソコの熱を意識しちゃう」(20代女性)など、愛しい人の体温とともに愛情も感じ取るようです。「全身で温もりを感じたい」などと言って、彼女にピッタリと体を寄せて抱きしめてあげると、人肌の心地よさからより一層幸せを噛み締めてくれるかもしれません。

  • 【7】あっという間の時間だからこそ「時間を止めてずっとこうしていたいな」

    「『私も一生あなたとつながっていたい!』って幸せな気持ちになる」(20代女性)というように、永遠の愛を誓うような言葉に女性はキュンキュンするようです。さらに相手の頭を撫でながら「ずっと一緒にいようね」などの甘い言葉をつぶやくと、彼女は夢見心地になることでしょう。

  • 【8】抱きしめながら「○○ちゃんは一生僕のものだ!」

    「宝物のように大事にしてくれて嬉しい」(20代女性)などと、「独占欲は愛情の裏返し」と考える女性もいるようです。ただ、あまりにも嫉妬心が強すぎると引かれてしまう可能性もあるので、ときにはギュっと手を握って「どこにも行かないでね…?」などと弱気な一面も見せるといいかもしれません。

  • 【9】この瞬間にかける気持ちで「一心同体になれるときをずっと待っていたんだよ!」

    「そこまで私のことを好きでいてくれたなんて感慨深いです」(30代女性)など、「前から君のことを思っていた」という一途さが伝わると、女性は心が躍るようです。しばらく腰を動かさずに余韻に浸れば、彼女も「本当に感無量なんだ」と感動するかもしれません。

どれもちょっとした一言ですが、エッチをしているときだからこそ女性の心に響くものがあるようです。しかし逆を言うと、心無いことを言ってしまうと彼女を深く傷つける恐れもあるということではないでしょうか。エッチは心身が解放される行為だということを忘れないようにして、常に相手をいたわるようにしたほうがいいのかもしれません。(A4studio)
Photo:All images by iStock