彼女がほかの男性に目移りしている「不吉なシグナル」9パターン


残念なことですが、どんな彼女でもほかの男性に目移りしてしまう可能性はあります。そんなとき、いち早く察知することができれば、本格的な心変わりを防げるかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性249名に聞いたアンケートを参考に「彼女がほかの男性に目移りしている『不吉なシグナル』」をご紹介します。

  • 【1】急によく話題に出るようになった男子がいる

    「好きな人のことはつい話しちゃう」(20代女性)というように、女性は意外と大胆なので、彼氏に好きな男性の話をすることも少なくないようです。彼女の話に注意深く耳を傾けていれば、最近どんな相手と親しくしているかわかるのではないでしょうか。

  • 【2】一緒に出かけた相手のことを「友達」と曖昧に説明する

    「浮気してなくても、男の人の名前は出しにくい」(20代女性)というように、友達以上の関係でなくても、意識している男性の名前は自然とぼかす女性が多いようです。「友達って?」と聞いてみて、さらに「知らない人だよ」などとごまかすなら、危険度が高いと思っていいでしょう。

  • 【3】「どれくらい好き?」など愛情をはかろうとする

    「相手からアタックされてる場合は、比べるようなことしちゃうかも」(20代女性)というように、彼氏以外の男性からの告白に悩んでいる女性は、「どちらのほうが愛してくれるのか」を比べたがるようです。まずは「オレ以上に好きな男はいないと思う」と精一杯の愛情を示しましょう。

  • 【4】デート中も頻繁に携帯電話をチェックする

    「何か来てるかも…と思うと、デートに集中できない」(10代女性)というように、ほかの男性からの連絡が気になって、つい何度も携帯を見てしまうケースです。「誰かから電話でも来る約束なの?」などと聞くと、彼女もハッとするのではないでしょうか。

  • 【5】お泊りデートに誘っても理由をつけて断る

    「気になる人がいると、彼氏とそういうことをする気になれない」(20代女性)というように、女性は男性以上にスキンシップに愛情を求めるため、手をつないだり、キスをしたりするのも嫌になることがあるようです。急に態度が変わったと感じたら、思い出のデートスポットに行くなどして、愛情をよみがえらせる努力をしましょう。

  • 【6】「今さら?」と感じるようなキツいダメ出しが増える

    「彼氏の嫌なところが目につくようになります(苦笑)」(20代女性)というように、ほかの男性に目移りしたことで、彼氏の欠点を許せなくなってしまうケースです。「どうしてあなたは○○してくれないの?」などと誰かと比べるような発言があった場合、心変わりの可能性が高いと思っていいでしょう。

  • 【7】それまでのキャラにない趣味やスポーツをはじめる

    「好きな人と同じことがしたくなる」(20代女性)というように、気になる男性に影響を受け、新しいことをはじめる女性もいるようです。きっかけがまったく別のところにある可能性もあるので「オレもやってみようかな」などと言い、彼女の反応を見てみましょう。

  • 【8】明らかにメールや電話の回数が少なくなる

    「興味が失せてくると、どうしても…(苦笑)」(20代女性)というように、多くの場合、連絡の頻度は好意に比例するようです。「最近いつも自分から連絡しているな」と感じたら、危険信号と捉えていいのではないでしょうか。

  • 【9】「別れるって言ったらどうする?」と試すような質問をする

    「もう無理かなあと思ったら、聞いちゃうかも」(20代女性)というように、別れ話の前段階として彼氏の反応を見るケースです。理由はどうあれ、試されていることは確かなので、「絶対イヤだ」「考えたくもない」など、「あり得ない状態だ」ということを強調しましょう。

「何かいつもと違うな」と感じる彼女の言動の裏には、目移りや心変わりが隠れていることがあるようです。おかしいと思いつつ放置するのではなく、愛情を取り戻す努力に注力しましょう。(小倉志郎)


【調査概要】
期間:2014年1月14日(火)から21日(火)まで
対象:合計249名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock