女性社員に影で噂されている「残念な男性社員」9パターン


「女性はおしゃべりが好き」とはよく言われますが、ひょっとしたらあなたも会社で女性社員のトークの餌食になっているかもしれません。そこで今回は、「女性社員に影で噂されている『残念な男性社員』」を、20代、30代の女性のみなさんに聞きました。

  • 【1】休日に会ってビックリした「私服がダサすぎる社員」

    イケメンだったり、有能だと評される「人気の男性社員」ほど、私服がダサいだけで話題になってしまうでしょう。

  • 【2】口臭がひどいのに自分では気づいていない「不潔な社員」

    口臭は自分では感じにくいので要注意。忘れずに歯磨きをし、息を爽やかにしてくれるガムを噛むなどして、予防しましょう。

  • 【3】女性同士の会話に妙に割り込んでくる「空気の読めない社員」

    ガールズトークの輪に入るのは、話を振られたときだけにするほうがよいかもしれません。

  • 【4】喫煙ルームでこっそり携帯ゲームをする「やる気のない社員」

    どんなに携帯ゲームにハマっていても、夢中になるのは通勤時間外にしましょう。

  • 【5】飛行機出張でマイルをためまくる「ちゃっかりしすぎな社員」

    数時間の打ち合わせのために飛行機での出張を重ねていると、女性社員に悪評を広められてしまうかもしれません。

  • 【6】残業ばかりして成果を挙げない「残業代泥棒な社員」

    ダラダラと仕事をしているくらいならば、出勤時間を1時間早めてサクッと集中したほうがよいかもしれません。

  • 【7】女性に面倒な雑用を押し付ける「男尊女卑な社員」

    自分の旅行みやげを女性社員に配らせていないかなど、日ごろの行いを見直してみてみましょう。

  • 【8】知ったかぶりをして間違ったことを後輩に教える「迷惑な社員」

    「多分○○でいいと思うよ」など、悪気はないにしろ適当なことを言ってしまう人は要注意です。

  • 【9】上のご機嫌をとって部下に厳しい、「保身しか考えていない社員」

    むしろ上司に強く出て部下を守ってくれるような男性は、女性社員からも憧れられるヒーローになれるでしょう。

自覚のないと難しいですが、意識して改善できるものもたくさんあります。当てはまりそうな項目がないか、今一度チェックしてみてはいかがでしょうか。(山田うみ)
Photo:All images by iStock