彼女に振られたあと、さらに傷口をえぐられた行動7パター ン


彼女に振られただけでもショックなのに、そのあと彼女のとった言動にさらに傷つけられた男性も少なからずいるようです。今回は、10代から30代のスゴレン男性読者に聞いた「彼女に振られたあと、さらに傷口をえぐられた行動7パター ン」を紹介します。

  • 【1】「○○くんなら、いい人見つかるよ」と励まされた

    「見つからなかったらどーすんだよ!」と叫びそうになるのをこらえるので精一杯です。

  • 【2】「キライじゃないんだけど…」と妙なフォローをされた

    「だったら何で別れるんだよ!」と、すっきりできないだけです。

  • 【3】「○○くんはもっと堂々としたほうがいいよ」など、ダメ出しされた

    自分の魅力のなさをつきつけられてショックですが、時が経てば「アドバイス」と思える日がくるかもしれません。

  • 【4】振ったことをブログやSNSなどに公開していた

    振られた側の気持ちも考えず、ネット上でネタにするような思いやりのない相手とは別れて良かったのかもしれません。

  • 【5】別れたことを周囲に言いふらされた

    噂になったとしても堂々とした態度でいれば、まわりもからかう気が失せるでしょう。

  • 【6】次の日から彼女が露骨に自分を避けるようになった

    「彼女も心が痛んでつらいんだ」と思えば、ショックが軽くなるかもしれません。あなたが変わらない態度を示すことで、いつかは元の関係に戻れそうです。

  • 【7】他の男性と仲良くしているのを見せつけられた

    自分以外の男とイチャイチャしている彼女の姿を見ると、付き合っていたことも嘘のように感じてきそうです。

自分のことを振った女性の「露骨な態度」や「気遣い」が、男性のプライドを傷つける結果となりそうです。そんな彼女とは結果的に「別れてよかった」と割りきって、1日でも早く新たな恋に前向きになりたいものです。
Photo:All images by iStock