「彼女がいない!」と言っても「どうせ嘘でしょ?」と疑われる男性の特徴9パターン


「彼女がいない」と言っても、信用されない男性もいるようです。でも、どんな男性が誤解されるのか分かれば、それを防ぐことができるかもしれません。そこで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、どんな男性が「彼女がいない!」と言ったとき、「どうせ嘘でしょ?」と疑われるのか、教えていただきました。

  • 【1】デート中に、携帯電話をマメにチェックしている。

    「ひっきりなしに連絡が来ている人は怪しい」(20代女性)のように、他の女性から連絡が来ていると思われてしまうようです。デート中に連絡を返すのは必要最低限にとどめて、一緒にいる女性との会話に集中するようにしましょう。

  • 【2】自宅の場所や交友関係に謎が多い。

    「わざと隠しているのかなと思ってしまう」(20代女性)のように、いろんな情報を隠している男性は浮気相手を探していると誤解されてしまうようです。どうしても教えられない理由がない限りは全て明らかにした方が信用されるでしょう。

  • 【3】「彼女がいない」と言う時、相手の目を見ていない。

    「目を見て言えない理由があるの?」(20代女性)のように、目をそらして言うと、嘘をついていると思われてしまうようです。たとえ女性と目を合わせるのが恥ずかしくても、「彼女がいない」という時だけは、真剣に目を見つめながら伝えましょう。

  • 【4】慣れた手つきで、すぐにスキンシップをする。

    「信用できる人は会話中心、そうでない人はスキンシップ」(20代女性)のように、遊び目的だと思われてしまうようです。スキンシップが二人の距離を縮めることもありますが、まずは会話を通じてお互いを理解し合うようにした方がいいかもしれません。

  • 【5】「遊ぼう」と誘っても、週末は大体予定が詰まっている。

    「絶対、他の女とデートしてるでしょ」(20代女性)のように、週末に会えないことを理由に疑われることもあるようです。仕事やアルバイトなど、やむを得ない理由があるのならば、週末に会えない理由をキチンと話した方がよさそうです。

  • 【6】人気があり、男女関係なく友達が大勢いる。

    「彼女がいないのが不自然」(10代女性)のように、男女関係なく人気がある男性は彼女がいて当たり前だと思われることがあるようです。なぜ彼女がいないのか、いつからいないのかなど、具体的に状況を説明すれば、納得してもらえるかもしれません。

  • 【7】携帯ストラップに女性が好きそうなキャラクターが使われている。

    「絶対女にもらったものでしょ」(20代女性)のように、彼女からプレゼントされていそうに見えるアイテムを持っていて信用されないこともあるようです。女性と会う前に不自然な持ち物がないかチェックすれば、「彼女がいるかもしれない」と疑われずにすむでしょう。

  • 【8】会える曜日と時間帯が決まっている。

    「なんで他の時間だとダメなんだろう?」(20代女性)のように、決まった日時限定でしか会えない点に不信感を抱く女性もいます。会える日時が決まっている理由を話したり、時には女性のスケジュールに自分が合わせるなどすれば、誤解されずにすみそうです。

  • 【9】「○○君は遊び人」というあらぬ噂が流されている。

    「悪い噂があると慎重になる」(10代女性)のように、男性の悪い噂を聞いて「彼女がいない」という言葉を信用できなくなることもあるようです。ただし、噂はいつか消えるもの。女性とマジメな会話を重ねていけば、本当の自分を理解してもらえるでしょう。

「『彼女がいない!』と言っても『どうせ嘘でしょ?』と疑われる男性の特徴」には、他にどんなものがあると思いますか? ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock