「恋愛相談するならこの人!」と女子から重宝される男子の特徴9パターン


女友達からの恋愛相談に的確に対応するのも、男たる者のつとめ。では、女性たちはどんな態度を求めているのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身女性204名に聞いたアンケートを参考に「『恋愛相談するならこの人!』と女子から重宝される男子の特徴」をご紹介します。

  • 【1】聞き上手で、何でも否定せずに聞く

    「結局話しやすい人が一番」(20代女性)など、「何でも否定せずに最後まで聞く」という態度は、当たり前のように思えて意外に難しいようです。女性の恋愛相談は「聞いてもらえるだけでいい」場合も多いので、マメにうなずいたり、相槌を打ったりして、話しやすい環境を整えましょう。

  • 【2】口が堅く、絶対に秘密を守る

    「ペラペラ他人に話すような男には二度と相談しない」(20代女性)など、恋愛にはデリケートな悩みも多いため、口の堅さも重要視されているようです。「誰にも言わないから安心して話しなよ」と言ってあげると、より安心感が増すでしょう。

  • 【3】ほどほどに恋愛経験があり、的確なアドバイスをする

    「男性サイドの経験談は貴重!」(20代女性)など、遊び人でもなく、恋愛初心者でもない、「普通よりちょっと多め」の恋愛経験を持つ男性は、アドバイザーとして信頼されるようです。「僕の経験だけど…」と前置きすれば、どんな助言も押し付けがましくならずにすむかもしれません。

  • 【4】変な下心がなく、間違いが起こる心配がない

    「心が弱っているから、男女の関係になりそうな相手には相談できない」(20代女性)など、どんな状況でも異性同士の友情を持続できる誠実な男性には、女性からの相談が集中しそうです。お酒が入ると判断力が鈍りがちなので、バーよりもファミレスなどで会うといいでしょう。

  • 【5】女友達が多く、長いおしゃべりに対する耐性がある

    「嫌々聞いてもらうのはさすがに心苦しい」(20代女性)など、「できれば無理なく相談に付き合ってほしい」というのが女性の本音のようです。普段から長電話に付き合ったり、女友達とお茶をしていたりすると、白羽の矢が立ちやすいかもしれません。

  • 【6】長く交際している彼女がいて、恋愛に誠実である

    「正しい方向に導いてほしいから、真面目な人に聞いてほしい」(20代女性)など、安定した交際を続けている男性は、特に反省モードの女性から重宝されるようです。説教をする必要はありませんが、あくまで自分の意見として反対することがあってもいいでしょう。

  • 【7】優しい性格で、キツいダメ出しをしない

    「ダメ出しされると、それ以上話せなくなる」(20代女性)など、女性が男友達に相談を持ちかける場合、少なからず「優しくされたい」という欲求が含まれているかもしれません。厳しくダメ出しするのではなく、「自分のためにもよくないよ」「心配だからやめたら?」などと、言い方を工夫してはいかがでしょうか。

  • 【8】どんな話を聞いても受け入れる包容力がある

    「キャパが広い人には安心して何でも言えちゃう」(30代女性)など、複雑な悩みを抱えた女性は、相談する際にも相手を慎重に選ぶようです。「気持ちがわからない」「ムリ」などと言うと、女性を余計に悲しませてしまうので、発言には注意しましょう。

  • 【9】自分と彼氏双方と親しく、中立の立場から本音を言う

    「共通の友達なら正しい判断が聞ける」(20代女性)など、事態を冷静に把握するため、共通の友人に相談したがる女性もいます。どうしても男性サイドの意見に共感してしまいがちですが、フラットな気持ちで話を聞き、偏りのないジャッジを下しましょう。

「相談したい」という女性が自分に何を求めているかは、普段の関係性から察することができるはずです。わからなければ、「ダメ出しされたいの?」「ただ聞くだけでいい?」などと本人に聞いてもいいのではないでしょうか。(小倉志郎)


【調査概要】
期間:2013年11月11日(月)から18日(月)まで
対象:合計204名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock