「恋愛経験ゼロ」のピュアな男性に女の子が望むこと9パターン


付き合うことになった彼氏にとって、自分が「生まれて初めての彼女」だったら、率直にうれしいと考える女の子は少なくないようです。では、彼女たちがピュアな男性に期待しているのはいったいどんなことなのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「『恋愛経験ゼロ』のピュアな男性に女の子が望むこと」をご紹介します。

  • 【1】手に触れるだけで真っ赤になるほどウブでいてほしい

    「イラッとするくらい奥手がいい(笑)」(20代女性)など、初恋のころのときめきをまた味わいたくて、ウブな反応を期待している人は多いようです。背伸びをしたり、繕ったりせず、緊張しているありのままの姿を晒すと、大人の女性を萌えさせるかもしれません。

  • 【2】一緒にいるときに、モテないことを卑下したりしないでほしい

    「『どうせ○○だから』とか聞きたくない」(20代女性)など、女性経験が少ないのが事実だとしても、ネガティブな発言はやめてほしいという意見もあります。変に卑屈になるよりも、「好きになってくれてありがとう」と感謝したほうが好感をもたれるでしょう。

  • 【3】どこかで仕入れた恋愛ノウハウに従わず、自然体でいてほしい

    「唐突に靴とか褒めだして嫌だった」(10代女性)というように、借り物の恋愛術で迫るより、不器用に愛したほうが女の子を喜ばせるでしょう。相手が何を望んでいるのか、自分で考えて行動したいところです。

  • 【4】「お母さんのつもりで寛大に接して」などと情けないことを言わないでほしい

    「私はママじゃないし、そんなにビクビクしないで!」(20代女性)というように、初めてとはいえ「未熟なボク」をアピールされるのは嫌だという意見もあります。ちょっとした失敗も許せない心の狭い女の子は、そもそも恋愛初心者を選ばないのかもしれません。

  • 【5】「本当はモテる」「縁がなかった」など恋人がいなかった言い訳をしないでほしい

    「せっかく好きになったのにカッコ悪い」(10代女性)というように、モテなかったころの自分を弁護すると「そんなところで見栄を張るなんてダサい」と思われてしまうようです。恋人がいる今の幸せを語りましょう。

  • 【6】恋に関して背伸びをせず、素直でいてほしい

    「遅れを取り戻そうとしてガツガツするのはやめてほしいかな」(20代女性)というように、周囲を意識して強引に経験を積もうとするのではなく、マイペースで接してほしいという女の子もいます。焦らなくても、手をつないだり、キスしたりする瞬間は、自然と訪れるものです。

  • 【7】中高生カップルのように、ドキドキが止まらないデートに連れて行ってほしい

    「学生時代のようなプラトニックな恋愛がしたい」(20代女性)というように、自分もピュアだったころに戻って、キュンキュンしたいという女の子もいるようです。社会人なら図書館や公園などでのデートをすると、相手を新鮮な気持ちにさせられるかもしれません。

  • 【8】「手をつないでいい?」とかいちいち聞かないでほしい

    「自分で決めていいよ。もっと自信もって」(30代女性)というように、何かをするときに、いちいち許可を取ろうとするのはやめてほしいという意見もあります。少なくとも、手をつないだくらいで嫌われることはないので、自分のタイミングで行動しましょう。

  • 【9】「僕、経験ないから…」などと言って、初めてのことから逃げないでほしい

    「そんなんじゃ全然、成長できないじゃん!」(10代女性)というように、未経験だからといって、相手に頼り切りでは、情けなく思われてしまいます。失敗を恐れず、たくさんの「はじめて」を一つひとつ楽しんでみてはいかがでしょうか。

初めての恋愛では、背伸びをしすぎず、自然体でのぞむのがベターと言えそうです。嫌われるかもと消極的にならず、「彼女はダメな自分も受け入れてくれる」と信じましょう。(外山武史)
Photo:All images by iStock