気になる女の子にクリスマスの予定を聞くセリフ9パターン


クリスマスが近づいてきたら、気になる女の子の予定を知りたくなるのは当然でしょう。できるだけスマートに聞き出してデートの誘いにつなげていくには、どんなセリフが有効なのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』『オトメスゴレン』読者の意見を参考に、「気になる女の子にクリスマスの予定を聞くセリフ」をご紹介します。

  • 【1】「今年のクリスマスの予定は?」

    ストレートに聞いてしまうパターンです。遠回しに聞き出そうとするよりも伝わりやすく、的確な回答を得ることができるでしょう。ただし、「この人、私に気がある?」と好意はバレてしまうかもしれません。

  • 【2】「クリスマスも仕事?」

    普段から仕事熱心な女の子に対して、「クリスマスも働いている」という前提で聞くパターンです。質問の中心は、「その日も仕事なのかどうか」にあるので、「空いているのならデートに誘いたい」という本音はうまく隠すことはできるでしょう。

  • 【3】「クリスマスは彼氏とどこにいくの?」

    彼氏がいるという前提で予定を探るパターンです。彼氏の有無を確認することができるのが大きなメリットでしょう。とはいえ、「あー、彼氏が素敵なホテルを予約してくれたの!」などと言われてしまったら、ショックを受けるのは間違いないので、心の準備だけはしておいたほうがよさそうです。

  • 【4】「サンタさんは、どこに連れてってくれるの?」

    サンタさんというキャラクターを通して、彼氏の存在を聞くパターンです。ただし、ちょっとふざけた言い回しではあるため、キャラによっては「は?何言ってんの?キモ!」と突き放されるおそれもあるでしょう。

  • 【5】「24日のクリスマスイブ以外は、いつだったらデートしてくれる?」

    あえて24日を外して、デートの約束を取り付けようとするパターンです。「クリスマスイブのスケジュールなんて埋まってますよね」と相手の都合を尊重してみせることで、「実は、24日は空いているよ」と教えてもらえるかもしれません。

  • 【6】「今年のクリスマス、まだ空いてる?」

    誘いたい意向をはっきり示しながら、予定を聞き出すパターンです。「ごめん。もう先約があるんだ」と返されても凹まないような強靱な精神力が求められるでしょう。

  • 【7】「僕はクリスマスの予定、まったく入っていません!」

    自分の予定を積極的に開示することで、相手のほうから自発的に予定を言ってくれることを期待するパターンです。当然ながら、「は?そんなの私には関係ないし」と言い放たれるリスクもあるので、これでダメなら別の手を考えましょう。

  • 【8】その子の女友達に「○○ちゃんのクリスマスの予定って知ってる?」と聞く

    本人に直接聞かずに、相手と親しい女友達を通じて、クリスマスの予定を教えてもらうパターンです。いきなり聞くと怪しまれるので、前もってその人物と仲良くなっておく必要がありそうです。

  • 【9】忘年会の日程候補にクリスマスを含め、予定を聞く

    「忘年会をやります!12月20日から28日の間でNGな日を教えてください」などと、忘年会の日程調整のついでに、スケジュールを聞き出すパターンです。ただし、「クリスマスに忘年会はナシだろ!」と周囲のツッコミを受けることは避けられないでしょう。

クリスマスの予定を聞くためには、ほかにはどのような方法があるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。(山場ヤスヒロ)
Photo:All images by iStock