彼氏を選ぶとき、女性が「コレだけは絶対に譲れない」と思っている条件9パターン


恋人に求める条件は、誰しも少なからず持っているもの。女性が重視するポイントを押さえれば、大好きなあの人との距離がグッと縮まるかもしれません。そこで今回は、10代から30代の独身女性327名に聞いたアンケートを参考に、「彼氏を選ぶとき、女性が『コレだけは絶対に譲れない』と思っている条件9パターン」をご紹介します。

  • 【1】絶対に浮気をしない「誠実であること」

    「嘘をつく人とは、付き合いが成立しない」(20代女性)と、よそ見をしないことは、恋愛において当然すぎる要素と言えそうです。不誠実な行いは女性の間ですぐ噂になるので、好きな女性の前だけでなく周りの人との約束も必ず守るなど、日頃から誠実な対応を心がけましょう。

  • 【2】身だしなみに気を使っていて「清潔感があること」

    「清潔感は最低限のマナー」(20代女性)と、襟が黒く汚れた服、伸ばしっぱなしのヒゲなど、身なりに無頓着な男性は女性ウケが良くないようです。服装や髪型はもちろん、アイロンがけをしたハンカチなど、小物もちょっとしたポイントになりそうです。

  • 【3】こちらの気持ちになってくれる「人への気遣いができること」

    「優しさは付き合う上で基本」(20代女性)など、人の気持ちを考えた行動が取れる男性を支持する女性は多いようです。風邪を引いているときに家に行っておかゆを作ってあげるなど、「自分がしてもらって嬉しいこと」を考えれば、女性を満足させられるかもしれません。

  • 【4】一緒にいたらずっと笑っていられる「ツボが同じであること」

    「価値観が近いから、争いも少ない」(20代女性)と、楽しい時間を共有できることは、付き合いを長続きさせる秘訣と言えそうです。気になる女性の笑いのツボがわからないなら、彼女が好きなお笑い芸人のDVDを見て、研究してみてはいかがでしょう。

  • 【5】無言でも苦にならない「居心地がいいこと」

    「穏やかな気持ちになれる」(30代女性)など、自然と肩の力を抜いて一緒にいられる男性とは、ずっと隣にいたいようです。無言でも苦にならない女性がいるなら、相手もそう感じている可能性もあるので、思い切って「君といると安心する」と思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

  • 【6】一緒に歩くと自慢できる「ファッションセンスがいいこと」

    「センスがいいと3割増に見える」(20代女性)など、「雰囲気イケメン」といった言葉があるように、付き合うなら絶対オシャレな男性、という女性もいるようです。むやみに雑誌のマネをするより、店員さんに自分の雰囲気や背丈にあった着こなしを尋ねてみるのがいいでしょう。

  • 【7】最低限の貯金がありそうな「安定した職業についていること」

    「好きなだけじゃ生活できない」(30代女性)と、生活を重視してお金を一番に挙げる女性もいます。いま仕方なく不安定な職業についているなら、自分が今後どのような将来を考えているのか、しっかりしたビジョンを彼女に伝える必要がありそうです。

  • 【8】性格が多少悪くても許せる「イケメンであること」

    「ずっと見ていても飽きない」(10代女性)と、顔やスタイルの良さを重視する女性もいました。たとえ容姿に自信がなくても、眉を整える、化粧水をつけるなど、努力次第で印象は変わるので、まずは気になる所をお手入れする習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

  • 【9】ひとりの時間も大切にしてくれる「束縛しないこと」

    「息苦しくない、自由な関係が理想」(20代女性)と、自分のことを信用し、あたたかく見守ってくれることを条件に挙げる女性もいます。ただ、無関心すぎると「私のこと好きじゃないの?」と彼女を不安にさせてしまうので、2人のときはベッタリ甘えさせてあげるなど、メリハリが必要でしょう。

性格や外見は、個人によって重要度が違いますが、どちらも付き合う上で女性が意識するポイントと言えそうです。努力で磨けるものが多いので、自分に足りていない部分を研究してみてはいかがでしょうか。(廣野順子/Office Ti+)


【調査概要】
期間:2013年5月23日(木)から5月29日(水)まで
対象:合計327名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock