海やプールで女性がついうっとりしてしまう男性のボディパーツ9パターン


水着姿になるシチュエーションは、肉体で男らしさをアピールできる絶好のチャンス。そこで、10代から30代までの独身女性335名の声をもとに、「海やプールで女性がついうっとりしてしまう男性のボディパーツ9パターン」をご紹介します。

  • 【1】ガリガリだと思っていたのに意外と厚かった胸板

    「脱いだら細マッチョでビックリ!」(20代女性)のように、ペラペラだと思っていた男性が予想外に筋肉質な体だと、ドキドキしてしまうようです。胸板の厚さに自信がある人は、普段からタイトな服を着るなどして女性にアピールするといいかもしれません。

  • 【2】スポーツ選手のようにくっきり割れている腹筋

    「6つに割れているお腹を見ると思わず触りたくなっちゃう」(30代女性)と、鍛えられた証とも言える引き締まった男性の腹筋に目を奪われる女性も少なくありません。家で腹筋を鍛えるなどしてお腹のたるみを解消させ、モテ度アップを狙いましょう。

  • 【3】ギャランドゥとはまったく無縁のツルツルのおへそ周り

    「おへそ周りの毛がないほうが清潔感があって◎」(10代女性)など、男性の体毛が苦手という女性も。また乳首周りの毛も、「なぜそんなところに毛が!?」と抵抗を感じる女性もいるので、海やプールに行くときは処理しておいたほうがいいかもしれません。

  • 【4】思わず背後から抱きつきたくなる大きな背中

    「『守られたい!』と思ってしまいます」(20代女性)のように、広い背中にグッとくる女性もたくさん存在します。猫背の人は、背筋をピンと伸ばすだけでも肩幅を広く見せることができるので、姿勢に気をつけてはいかがでしょう。

  • 【5】曲げたときに筋肉がほどよく盛り上がる二の腕

    「力こぶは、たくましさの象徴!」(10代女性)という声からもわかるように、太い上腕二頭筋は男らしさのポイントとなるようです。二の腕に自信がある人はジャケットを脱いでTシャツになるなど、腕を露出したファッションを心掛けるといいかもしれません。

  • 【6】ツンと上を向いた筋肉質のヒップ

    「キュッと引き締まったお尻は魅力的」(30代女性)のように、カタチのいいヒップに男の色気を感じる女性もいるようです。ヒップアップをすると脚のラインがキレイに見える効果もあるので、エクササイズなどでかっこいいお尻を目指しましょう。

  • 【7】カモシカのようにスラリと伸びた細くて長い脚

    「モデルのようなキレイな脚に思わずうっとり」(20代女性)と、意外にも「男の美脚」も女性から好評のようです。男性に「男臭さ」より「美しさ」を求める女性も少なくないので、逞しさに自信がない人は中性的な美にこだわってみるといいでしょう。

  • 【8】腕や手の甲にくっきり浮かんだ血管

    「手から浮き出た血管に色気を感じる」(10代女性)など、血管フェチという女性も実はけっこういるようです。血管がお肉に埋もれてしまって出ないという人は、そろそろ本気でダイエットを考えたほうがいいかもしれません。

  • 【9】ほどよく浮き出ているセクシーな鎖骨

    「つい触ってみたくなっちゃう」(20代女性)という人もいるように、鎖骨も女性たちをドキッとさせるパーツのひとつのようです。鎖骨が浮き出ている人は、普段から襟元が開いた服を着るなどすると「男のセクシーさ」をアピールできるでしょう。

ルックスやキャラクターだけでなく、男らしいボディも恋愛時の大きな武器になります。「顔は人並み、自慢できるような個性もない」という人は、ボディを鍛えて男の魅力を磨いてみてはいかがでしょうか。(佐野勝大)


期間:2013年5月23日(木)から5月29日(水)まで
対象:合計335名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock