女性が男性に対して「この人、頭がいいなぁ」とときめく瞬間9パターン


女性から聡明だと思われたいのは男の性。それを実現するには、女性の男性に対する視点を理解する必要があるでしょう。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートをもとに、「女性が男性に対して『この人、頭がいいなぁ』とときめく瞬間」をご紹介します。

  • 【1】失礼なことを言った相手に対し、ユーモアで切り返していたとき

    「これぞ大人の対応!」(20代女性)など、ケンカに発展しかねない状況をクレバーに乗り切る姿に女性が感動するケースです。賢さを感じるだけでなく、精神的に成熟していることが女性をときめかせるといえるでしょう。

  • 【2】経済や政治などに詳しく、それをわかりやすく説明されたとき

    「池上彰さんみたいなことができるのはすごい」(20代女性)など、豊富な知識と高いコミュニケーション能力を併せ持つ男性にあこがれるパターンです。知識をひけらかすのではなく、話を深く理解してもらうために、聞き手のレベルに合わせる姿勢が女性の共感を呼ぶのではないでしょうか。

  • 【3】どんな話題を振っても自分の意見をはっきりと述べていたとき

    「何を投げられても打ち返せるところがすごい」(20代女性)など、頭の回転が速くないとできない芸当を目の当たりにし、女性が驚くケースです。もし知識を持ち合わせていない話題を振られても、分からないなりに自分の考えをまとめて話せると、女性から高い評価を得られるようです。

  • 【4】誰もわからない応用問題をただ1人解いたとき

    「天才だと思った…」(20代女性)など、誰にも解けない難問を涼しい顔をしてやってのける姿にときめく女性もいるようです。明晰な頭脳を示しながらも謙虚な姿勢を崩さなければ、そのギャップに女性はキュンとなるのではないでしょうか。

  • 【5】仕事でクライアントにうまく交渉していたとき

    「いかにもデキる男って感じでカッコいい!」(20代女性)など、戦略的に仕事を進め、成功させている姿を見て女性が感心するパターンです。男性が頭をフル回転させて勝利をたぐり寄せる姿勢に、女性は好感を抱くのでしょう。

  • 【6】初めて訪れた場所でも、素早く検索していろんなところへ連れて行ってくれたとき

    「臨機応変って言葉がピッタリ!」(20代女性)など、状況に応じて最適な行動を取れることに、女性が感激するケースです。特に海外旅行などでグイグイと引っ張れる人は、頭の良さと頼りがいの両方を感じてもらえるのではないでしょうか。

  • 【7】会計時などの計算が異様に速くて正確なとき

    「携帯の電卓より速くてビビった(笑)」(20代女性)など、テクノロジーを凌駕するほどの高性能な頭脳に女性が驚愕するパターンです。そろばん経験者の計算など「芸」の域まで達している能力は、女性を感動させられる力があるので、ここぞというシーンで使ってみましょう。

  • 【8】ケンカの仲裁に入って、両者を笑顔にさせていたとき

    「これは誰にでもできることじゃないですよ!」(20代女性)など、不穏な状況を丸く収める男性の卓越したコミュニケーション能力に、頭の良さを感じるケースです。周囲のために、男性が懸命に知恵を働かせる姿に、女性は感動を覚えるのではないでしょうか。

  • 【9】会話の引き出しが多く、年代問わず誰とでも楽しく話をしていたとき

    「『私も、ああなりたい…』と憧れました」(20代女性)など、誰とでも楽しい時間を過ごせる才能に惚れ込む女性もいるようです。これはテレビで芸人に対し、「いつも変なことを言っているけど、これって頭良くないと出来ないよな…」と思うのに近い感覚。偏差値の高さを自慢するより、人を楽しませる才能を磨くほうが女性には魅力的なのかもしれません。

ほかにも「女性が男性に対して『この人、頭がいいなぁ』とときめく瞬間」はあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock