遠距離恋愛が決定的となったとき、彼女を安心させる一言9パターン


新生活と同時に恋人とも離れ離れになり、遠距離恋愛になってしまう人もいるのではないでしょうか。そんなとき、男性にどんな言葉を言ってもらえたら彼女は安心するのでしょうか。オトメスゴレン読者の女性に聞いてみました。

  • 【1】「休みの日は必ず会いにいくからな」と定期的に会えることを強調する。

    「次に会う日が決まっていると、それまで頑張ろうって思える」(20代女性)と、会う約束は何よりも彼女の励みになるようです。会う回数を減らさないように意識することを、積極的に言葉で伝えることで、彼女を安心させることができるでしょう。

  • 【2】「毎日ちゃんと連絡するからね」と欠かさず連絡を取る約束をする。

    「相手が何をしているか見えなくなるので、連絡を取り合うのは一番大切」(10代女性)と、遠距離恋愛にこまめな連絡は欠かせないと考える女性は多いようです。また、「寝る前には必ず電話かメールをする」など、連絡についての二人の約束事を決めておくのもいいでしょう。

  • 【3】「離れていても、心は繋がってるから」と距離を感じさせないようにする。

    「実際の距離は遠くても、信頼関係があるから大丈夫と思える」(20代女性)と、絆の強さを感じさせる一言も効果的なようです。ストレートな言葉が彼女の遠距離恋愛に対する不安を消し、心の支えになることでしょう。

  • 【4】「俺はお前しか見ていないから、安心しろ」と気持ちが変わらないことを宣言する。

    「普段は言わない言葉だけに、一段と真剣さを感じる」(20代女性)と、歯の浮くようなセリフが逆に大きな安心感に繋がるようです。ただし、はっきりと言い切らないと、逆に彼女を不安にさせる恐れがあるので注意しましょう。

  • 【5】「寂しいときは、我慢しないで言って」と彼女に無理をさせないようにする。

    「遠慮して言い出せない自分の気持ちを酌んでくれているようで嬉しい」(20代女性)と、自分を気遣ってくれる姿勢に心を打たれる人もいるようです。いつも本音で話せる、懐の深い男性と思ってもらえるでしょう。

  • 【6】「俺以外の男に、絶対浮気するなよ!」と恋人であることを強く印象づける。

    「自分から浮気禁止宣言をしてくれれば、他の女の人にいくこともない」(30代女性)と、彼自身の浮気ゴコロのなさを確認できて安心するようです。強引なフレーズが恋人であることを強調させるため、愛されていることを実感する女性も多いようです。

  • 【7】「今よりもっと良い男になって帰ってくるから」と前向きな姿勢を見せる。

    「遠距離の期間も無駄じゃないと思える。夢の為なら頑張ってほしい」(20代女性)と、確実に成長していく彼の姿を想像すれば、遠距離恋愛も乗り越えられるようです。「良い男になって彼女を幸せにしたい」という意気込みを伝えるといいでしょう。

  • 【8】「◯年なんてすぐだから、お互い頑張ろう」と期間の短さをアピールする。

    「何年、という明確な期間が分かっていれば我慢できる」(30代女性)と、遠距離恋愛に終わりがあることが分かれば、安心する女性もいるようです。あくまでも離れるのは今だけだと伝えることで、彼女の落ち込んだ気持ちを軽くしてあげられるかもしれません。

  • 【9】「迎えにくるから、待っていてほしい」と将来を真剣に考えさせる。

    「結婚を視野に入れた前向きな発言だと思う」(20代女性)と、男性に結婚の意思があることを知り、感動する女性もいるようです。遠距離恋愛を乗り越えた後、ずっと一緒に居てほしいというメッセージが伝わり、彼女も安心して待っていられるでしょう。

遠距離恋愛になったとき、彼女を安心させる一言には他にどんなものがあるでしょうか? みなさんのご意見をお待ちしております。(池田香織/verb)
Photo:All images by iStock