女慣れしてないにも程がある!不器用なスキンシップ9パターン


気になる女の子とのデートは心臓がドキドキしてしまいますが、それでスキンシップまでぎこちなくなってしまうと、女の子に「この人、女慣れしていないなぁー」と思われるようです。一体どのような行動が女慣れしていないと思われてしまうのでしょうか?

  • 【1】女の子を呼ぶ際、指先でツンツンする

    「男らしくガシッと肩を抱くくらいのボディタッチをするのでなければ、逆に触らないでほしい」(30代女性)というように、触れるかどうかという不自然なボディタッチは、挙動不審な印象を与えるようです。腕や肩をポンポンと触るくらいの感じで呼んだ方が好印象でしょう。

  • 【2】酔った勢いで触れてくる

    「酒の力がないと、何も出来ないんだと思う」(20代女性)という意見があるように、酔った勢いで触ると普段は女の子に触る勇気がない人と思われてしまうようです。お酒を飲んでいるときこそ、紳士的な振る舞いを意識するようにしましょう。

  • 【3】「手をつないでいい?」など、イチイチ聞いてくる

    女の子が答えづらいことを質問してくる男性に対し、女慣れしていないと思う女の子は少なくないようです。男性にリードしてほしいことをイチイチ確認されると女の子はガッカリしてしまうので、女の子に質問したりせず、手が少し触れたタイミングなどでスッとつないでみましょう。

  • 【4】女の子が話している途中など、変なタイミングで手を握ってくる

    女の子は自分の行動を自然に受け止めてくれる男性に安心感を覚えるので、行動にいちいちブレーキをかけるような気遣いのできない男性は、女慣れしていないと思われてしまうようです。話している途中や食事中などはスキンシップを控えましょう。

  • 【5】ツッコミなどの加減が強すぎる

    「初対面で叩かれるようなツッコミを受けて、『この人、女の子にどう触れていいか分かんないんだ』と思った」(20代女性)というように、男性とまったく同じテンションで女の子に接するのもNGのようです。女の子にツッコミを入れる場合は、いつもの半分以下の力加減がよさそうです。

  • 【6】手が触れ合っているのに、手をつなぐのをためらい、モタモタする

    「動きが不審で気持ち悪い」(20代女性)という意見があるように、男性の思い切りのなさを嫌がる女の子もいるようです。時間をかければかけるほど気まずくなるので、1、2度手が触れ合ったらスッと女の子の手を包み込んでみてはいかがでしょうか。

  • 【7】ちょっと体が触れただけで、過剰な反応を示す

    会話の途中に女の子が肩に手を触れたりすることがありますが、そのたびにビクッと反応しては、女慣れしていないと思われても仕方ありません。軽いスキンシップを自然な行為と考える女の子も少なくないので、男性の方も自然に受け流すようにしましょう。

  • 【8】手を背中に添えるだけなど、抱きしめ方がぎこちない

    「抱きしめた手が震えていたりすると緊張感が伝わってきて、落ち着けない」(20代女性)というように、弱々しいボディタッチは女の子の気持ちを不安にさせるようです。力強くしすぎない、少しだけギュッとするくらいの抱きしめ方がちょうどよいでしょう。

  • 【9】ぎこちなく頭をなでる

    「女はみんな頭をなでると喜ぶと思っているところに、女慣れしてない感じを覚える」(20代女性)というように、思い込みで行動しているうえ、それがぎこちないと、女の子に「どこかで覚えた知識をそのままやっている」と思われるようです。自分が自然にできない行為は、極力控えた方がよさそうです。

皆さんは女慣れしていないころ、ほかにどんな行動を取ったことがありますか? ご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock