初めて彼女のスッピンを見たときのリアクション9パターン


彼女との初旅行やお泊りにおいて、披露される「彼女のスッピン」。彼氏という立場だからこそ見ることができる彼女のスッピンに対して希少価値を感じつつも、リアクションの仕方に困ったことのある方もいらっしゃると思います。そこで今回は、彼女のスッピンを見たとき、即座にリアクションできるように、「初めて彼女のスッピンを見たときのリアクション9パターン」を紹介します。

  • 【1】「スッピンもカワイイじゃん!」

    心からカワイイと思えたときには、素直に表現しましょう。「スッピン『も』」という表現が重要です。

  • 【2】「僕はスッピンも好きだよ。」

    「カワイイ」という言葉を使わず、「好き」という表現を活用しましょう。心から「カワイイ」とは思えなかった場合に有効な表現です。

  • 【3】「少し印象が変わったけど、スッピンも素敵(すてき)だね。」

    印象が変わったことを素直に伝えつつ、「スッピン『も』素敵(すてき)だね。」と褒めるパターンです。

  • 【4】「俺はスッピンの方がカワイイと思うよ。」

    化粧をしている顔よりスッピンを高く評価するパターンです。なお、彼女に対して「化粧が下手である。」というメッセージが伝わるリスクがあるので、注意が必要です。

  • 【5】「スッピンでも変わらないね。」

    化粧を取っても変わらなかった場合に有効な一言です。ただし、「化粧している意味がいない。」と文句を言われるリスクがあるので、注意しましょう。

  • 【6】「化粧を取ると幼いね」

    キレイやカワイイという表現を控え、「幼い」という表現でごまかすパターンです。化粧を取った場合、表情が幼くなる女性も多いようです。

  • 【7】「肌がキレイだねー」

    顔ではなく、肌を評価するパターンです。肌が露出するスッピンだからこそ、活用できる表現です。

  • 【8】「スッピンを見せてくれて、嬉しいよ。ありがとう!」

    スッピンを見せてくれた喜びを伝えるパターンです。スッピンに対して感想を伝えずに済むので、化粧を取ったら別人のように違っていた場合に活用できます。

  • 【9】「だれ?(笑)」「失礼ですが、どちら様でしょうか?(笑)」

    化粧とスッピンが大きく違った場合、冗談半分で伝えるパターンです。なお、真剣に伝えた場合、冗談だと思われず彼女を傷つける可能性があるので注意しましょう。

彼女のスッピンを見た時、みなさんはどのようなリアクションを用意しているでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock