悲しい勘違い

(1)残念な結果につながる思い違い。
(2)恋愛においては、「好きな人が自分に好意を抱いている」とぬか喜びしたり、「異性の注目を浴びている」と周囲から失笑を買うほど自意識過剰になったりする様子。

(備考)
・「恋人のことならなんでも分かっている」と思っても、それは悲しい勘違いかもしれません。のんきに構えていると、痛い目に遭いそうです。
・社交辞令を真に受けて、悲しい勘違いに終わったケースもあります。「今度食事にでも行こう」などと言われても、具体的な日時を提案されるまでは、正式なお誘いだと認識しないほうが賢明でしょう。
・自分の恋愛経験を武勇伝のように語ってモテっぷりを自慢すると、相手から「悲しい勘違いをしてるな…」と失笑されるおそれがあります。
・「お笑い系」を自認して身をていして周囲を盛り上げているつもりでも、周囲の反応を無視してギャグを連発するだけでは、悲しい勘違いに終わってしまうでしょう。

3件中1〜3件を表示しています。

一緒に検索されるキーワード