恨み

(1)不満や憤りを感じる気持ち。
(2)元恋人や自分を振った異性に対して抱く、嫌悪感や仕返しをしたいという感情。

(備考)
・別れ話はメールや電話ではなく直接会って話し合ったほうが、恨みを買うリスクを軽減できそうです。
・容姿や年齢など、本人に変えようのないことを理由に異性を振ると、恨みを買ってしまうかもしれません。
・アドレスを変えて教えない、電話に出ない、プレゼントをつき返すなど、好意を持ってくれた異性に冷たくしすぎると、愛情が恨みに変わってしまうこともあるようです。
・「よくあることだよ」「私のほうがひどかった」など、失恋した相手の悩みを軽んじるような慰め方は、恨みを買う原因になるかもしれません。

6件中1〜6件を表示しています。

一緒に検索されるキーワード