彼氏の存在

(1)交際する男性がいること。また、交際中の男性そのもの。
(2)交際相手がいる女性にとっては、充足感や幸福感を与えてくれるもの。

(備考)
・パソコンや機械周りの修理などをそつなくこなす姿を見て、「いてくれてよかった!」と彼氏の存在に改めて感謝する女性は多いようです。
・辛いときに支えてもらうと、彼氏の存在のありがたみをつくづく感じるもの。交際期間が長くなっても、「彼氏がいて当たり前」などと思わずにいたいところです。
・彼氏のことが大好きでも、勉強や仕事が忙しいときなどには、彼氏の存在が煩わしくなることもあるでしょう。そんなときは少し距離を置くと、改めて彼氏の存在を大切に思えるようになるかもしれません。
・自分に言い寄ってくる男性に彼氏の存在を感じさせることで、不要な誘いを退ける女性もいます。デートスポットに出かけた話をしたり、薬指に指輪をつけたりすると、「彼氏持ち」だとアピールできそうです。

2件中1〜2件を表示しています。