上目遣い

(1)うつむいた状態で、目線だけ上へ向けること。
(2)恋愛においては、男性のハートを射止めるために効果的な女性の仕草の一つ

(備考)
・上目遣いには、男性の心をつかむ効果があるようです。シチュエーション次第では、その効果がさらに高まるとされており、「暗い場所で」「満員電車で距離が近づいたとき」「ほんのり酔ったとき」「男性の話に聞き入っているとき」「困って助けを求めるとき」「別れのあいさつのあと」などに行うと、男性をドキッとさせることができるかもしれません。
・「鈍感な男性」「恋愛経験豊富な男性」「かわいい系が苦手な男性」「極度に恥ずかしがり屋の男性」「二次元女子に夢中の男性」「姉妹の多い男性」「あくまで中身重視の男性」「実直な男性」などが相手だと、上目遣いをいくら繰り出しても、効果が薄い場合があるようです。
・上目遣いは、使い方を間違えると「嫌な女」と認定される危険性があります。「遅刻などのミスを起こしたとき」「プレゼントをお願いするとき」「ご馳走してほしいとき」「わがままを通したいとき」などに使うと、「どうせこのやり方で今まで乗りきってきたのだろう」と顰蹙を買ってしまうかもしれません。

7件中1〜7件を表示しています。