おごるつもり

(1)自分のお金で相手にご馳走しようと思っているさま。
(2)恋愛においては、デートの代金を自分が支払おうと前もって考えているさま。

(備考)
・おごるつもりで食事デートに誘った女性が予想以上に大食いだったときは、見栄を張らずに「手持ちが足りないから、少しだけ出してくれない?」と一部を負担してもらったほうが、対等な関係を築きやすくなるでしょう。
・男性は、たとえ自分がおごるつもりだったとしても、デート中の会話で女性が彼氏持ちだと判明したり、会計時に女性が財布を出す素振りすら見せなかったりすると、すっかり気持ちが冷めて「やっぱりワリカンにして」と言いたくなってしまうようです。
・デート相手の女性が自分より高収入であることを知って、「おごるつもりだったし、実際おごるけど、微妙に傷つく…」とガックリきた男性もいるようです。

3件中1〜3件を表示しています。