女性グループに一人で混じって会話するときのマナー9パターン

職場や学校などのグループで行動している際、気づけば周囲は女性ばかり、男性は自分だけ…という状況になることがあります。そんな突然のハーレム状態において、男性はどのような態度で女性と接すべきでしょうか? オトメスゴレン女性読者への調査結果を参考に、「女性グループに一人で混じって会話するときのマナー9パターン」をご紹介します。

  • 【1】一歩引いて「聞き役」の立場を保つ。

    「無理に会話をリードしようとして、よくわからないマニアックな話を延々続けられると辛い」(20代女性)など、男らしくリードする積極性は、このケースに関してはNGのようです。目立ちすぎず、聞き役に徹するよう心掛けましょう。