彼女の思い出に残るサプライズイベント9パターン


誕生日やクリスマスデートなど、大切なイベントで彼女を喜ばせるために頭を悩ませている方もいると思います。そこで今回は、オトメスゴレンの女性読者の方々に、これまでどんなサプライズイベントに感激したことがあるのかを聞いてみました。

  • 【1】レストランで食事後、バースデーソングと一緒にケーキが運ばれてきたとき

    「ベタな演出だけど、嬉しい。」(30代女性)のように、ベタな演出でありながらも、そこに至るまでの準備や思いやりに感激するようです。実行する場合は、事前準備に気付かれないように注意しましょう。

  • 【2】誕生日に宅急便でプレゼントが送られてきたとき

    「『宅急便が来るから受け取って』と言われ、受け取ったらプレゼントだった。」(20代女性)のように、場合によっては直接プレゼントを手渡しするよりも、第三者にお願いした方が印象に残るようです。彼女に宅急便で何が送られてくるかを聞かれても隠し通すのがポイントです。

  • 【3】誕生日に、プレゼントと一緒に花束をもらったとき

    「男の人が花束を買うのは恥ずかしいと思うから。」(30代女性)のように、恥ずかしさを乗り越えて花束を贈ってくれたことが胸を打つようです。花束が似合わない男性ほど効果的かもしれません。

  • 【4】街頭の電光掲示板に「誕生日おめでとう」のメッセージが映し出されたとき

    「そこまでしてくれる人なんだと思って感激した。」(20代女性)のように、手がかかる特別な演出をされることで、想いの強さを感じるようです。街頭のサインなどを使うときは、事前のデートプランも重要になるでしょう。

  • 【5】なんの記念日でもない日に、突然プレゼントをもらったとき

    「突然、後ろからネックレスをかけてもらった。ビックリ&感動!」(20代女性)のように、突然のプレゼントも彼女の心に残るようです。ただし、なんでもない日にプレゼントされたことで、「なにか隠しごとがあるんじゃ…」と疑われる恐れもあります。

  • 【6】恋愛成就で有名な観覧車のてっぺんで告白されたとき

    「婚約指輪を観覧車の中でもらった。ちょっと恥ずかしかったけど、ロマンチックだった。」(20代女性)のように、特別な場所での告白やプロポーズも心に残るようです。恋愛成就で有名、夜景がキレイなど特徴のある場所を事前に調べておく必要があるでしょう。

  • 【7】背伸びして高価なプレゼントを買ってくれたとき

    「高級ブランドのネックレスをもらったとき、無理してくれたんだなぁと感動。」(20代女性)のように、サプライズに至るまでの男性の苦労も感動を後押しするようです。彼女が欲しがっているものをそれとなく聞き出しておく必要があります。

  • 【8】突然、プレゼントを小脇に抱えながらドアをノックしたとき

    「玄関を開けたら遠距離恋愛中の彼氏が立っていた。びっくりしたのと、嬉しいのとで涙が出た。」(20代女性)という意見のように、彼女となかなか会えない場合は、突然会いに行くだけでもサプライズイベントになるようです。待ちぼうけを食らわないように、彼女がいつ自宅にいるのかを把握しておきましょう。

  • 【9】普段料理しない彼が、一生懸命に手料理をつくり、パーティーを開いてくれたとき

    「料理しない彼が、手料理をつくって待っていてくれたことに感激。」(20代女性)のように、手料理をからめたイベントが、彼女の胸を打つこともあるようです。彼女の好きな料理をつくってあげましょう。

今回ご紹介した中に、参考になりそうな項目はありましたか? また、彼女を喜ばせるためには、他にどんなサプライズイベントが考えられるのでしょうか。みなさんからのご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock