女性が会話の中で「気がない」ことを伝えているサイン8パターン


ちょっと好意を抱いている女性が、自分をどう思っているのかわからない。もし脈がないのなら、早めに見切りをつけてしまいたいというのが多くの男性の本音のはずです。そこで今回は、「『気がない』ことを伝えたいとき、相手にどんなサインを発信するか」について、『オトメスゴレン』読者の女性の意見を募ってみました。

  • 【1】適当に相手の言うことを聞き流し、自分からは話を振らない。

    「何を言われても『ふーん』『へえ』としか答えない」(10代女性)、「適当にあいづちを打ち、こっちからは絶対に話を振らない」(20代女性)など、「聞き流す」ことにしている女性は非常に多いようです。さらに「邪険にしづらい目上の男性の場合、『そうなんですかー』は、否定も肯定もせず、失礼にあたらない便利な言葉」(20代女性)といった高等テクも寄せられており、女性との会話では、自分ばかり一方的に発言していないか注意が必要です。