女性にショックを与えてしまう「褒め言葉」9パターン

異性との会話では、相手のことを「褒める言葉」こそ、好意を伝える大切なスパイスです。しかし、褒め言葉も伝え方次第では、異なる意味として受け取られてしまうもの。良かれと思って言った男性の褒め言葉によって、女性が機嫌を損ねたり、ショックを受けるケースも少なくないようです。そこで今回は、オトメスゴレン女性読者への調査結果を参考に、「女性にショックを与えてしまう「褒め言葉」9パターン」をご紹介します。

  • 【1】「モテるでしょ?」「彼氏たくさんいたでしょ?」と他人事風に褒める。

    恋愛経験の豊富そうな女性に対して、「魅力的ですね」と伝えようとするパターンです。しかし、「いかにも社交辞令に聞こえるし、遊んでると思われそうなのもイヤ」(20代女性)、「私のことを恋愛対象として見てないんだと感じる」(30代女性)など、他人事のように遠まわしに褒めるセリフは、女性をイヤな気分にさせてしまいがちです。同じく、「かわいいね」などのストレートな褒め言葉も、連発すると嘘っぽく聞こえます。シンプルに一言だけ伝えるのが効果的なようです。