「ネチネチした男・・・」と嫌われる行動9パターン

  • 【4】日常のちょっとしたミスに対して長々と説教する。

    何かミスをしたとき、注意してくれる相手がいるのはありがたいもの。ですが、小さなミスに対してあまりに長々とお説教をすると、「小さなことにこだわりすぎ! うんざりする」(10代女性)というように、女性からうっとうしがられる恐れがあります。素直に注意を聞いてもらうためにも、「ネチネチした男」と思われないためにも、軽く注意するにとどめた方がいいでしょう。