女の子からLINEの返信が来なかったときの5つの心構え

LINEで連絡を取り合う女の子から、返信が遅くて動揺してしまった経験がありませんか? 焦ってしまうと心の余裕もなく、恋愛の駆け引きにおいて不利な状況となります。今回は、動揺をできるだけ軽減するように、「女の子からLINEの返信が来なかったときの5つの心構え」についてご紹介させて頂きます。

  • 【1】気にしないこと。

    一番難しいことですが、重要です。LINEは、女の子が「都合の良いタイミングに読み」、「都合の良いタイミングで返事を書く」ツールです。「LINEを送ったら、相手ももすぐに反応してくれるはず」と思っている男性は、女の子に対して返事の要求やネガティブな妄想を展開してしまいます。返事が来ないからと言って、すぐに「嫌われたのかな?」「返信に困る内容だったのかな?」と勝手に妄想しないように気をつけましょう。「忙しくて返信できないのかな?」くらいに大きく構えて、気にしないようにしましょう。
  • 【2】見てくれたかどうかを確認するための「既読チェック」は控えること。

    リアクションしてくれる期待を込めて、ついスマホを見てしてしまう気持ちは分かります。しかし既読がついていてもいなくても、既読なのに返信がない場合でも、大きな期待を抱いていた分、大きく落ち込みます。期待と落ち込みを繰り返すことは、自分の気持ちをすり減らします。自分自身の感情の起伏をなくし、心を穏やかにするためにも、あえてスマホを見ずに返事を待つようにしましょう。