家にいるとき、別れたばかりの彼氏を思い出す瞬間9パターン

  • 【7】ベッドを広く感じる瞬間

    ベッドに横になったとき、その広さに気づいて彼氏がもういないと実感するようです。「シングルで二人きつきつの状態で寝ていたけど、幸せでした」(20代女性)、「つい彼氏のためにスペースを空けてしまう」(20代女性)など、ベッドには独特の思い出があるのではないでしょうか。